未分類

米下院でウイグル人権法案可決!(朝香 豊)


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

アメリカでは、香港人権民主主義法に続いて、ウイグル人権法案の成立によって中国にさらに圧力をかけていこうとする動きが強まっている。

下院の本会議ではこのウイグル人権法案は賛成多数で可決した。

成立までにはさらに上院の本会議の可決とトランプ大統領の署名が必要になるので、成立までにはまだまだ時間はかかるが、これで中国に対するプレッシャーはさらに一段と高まったと言えよう。

日本でも議員立法で、同様の法案が国会提出されないものだろうか。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!

これのネタ元の産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191204/wor1912040015-n1.html

ピックアップ記事

  1. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 未分類

    チョ・グク氏の疑惑が高まる中で、逆に与党「ともに民主党」の支持率が上昇している

    韓国では今、「タマネギ男」とも揶揄されるチョ・グク氏の疑惑でも…

  2. 未分類

    北のミサイル、目標めがけて軌道修正できる模様!(朝香 豊)

    北朝鮮の一部の弾道ミサイルについて、終末段階で誘導機動が行える…

  3. 未分類

    中国、「6G」の研究開発に着手! 日米連合も負けるな!(朝香 豊)

    中国が次々世代通信技術「6G」技術の研究開発を正式に開始した。…

  4. 未分類

    日本の出生数90万人割れへ! (朝香 豊)

    今年の日本の出生数は、1~7月は前年同期に比べて5.9%減と、…

  5. 未分類

    韓国軍はファーウェイなどのリスクを把握しながら使用していた!(朝香 豊)

    中国製品を通じたサイバー攻撃の可能性について、韓国軍は内部文書…

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon
  2. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 外交

    NATOは「脳死状態」だと、仏マクロン大統領!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国が良心の囚人から臓器を強制摘出しているとの調査結果を、英国の独立民衆法廷は国…
  3. 人権・民主主義

    ポンペオ国務長官 香港について、市民の懸念に明確な措置必要! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    イギリスは香港市民に永住権を与えるか?
  5. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)
PAGE TOP