連邦政府

  1. 安全保障

    地方政府の中国との契約は無効! オーストラリアの外交方針と一致しないなら!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オーストラリアのモリソン首相は、地方政府や公共機関などが外国政府と結んだ契約が、連邦政府の外交…

  2. 安全保障

    中国から戻ってくる企業には減税! トランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカのトランプ大統領は、中国からアメリカに仕事を戻す企業には税額控除(一種の減税)を認める…

  3. 経済

    トランプ政権の新型コロナウイルス対策は2兆ドルへ! 日本は??(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トランプ政権のクドロー国家経済会議委員長は、新型コロナウイルス対策となる大型景気刺激策に関して…

  4. 経済

    サンダースの危険性! 過小評価するな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメリカ大統領選挙では、民主党の候補者が徐々に絞り込まれてきた。その中で今最も有力だと…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    トランプ法務チームが方針転換! 焦点をドミニオンに集める!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    中国が台湾総統選挙に介入! ネットに偽情報を米が問題視!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    日韓GSOMIA、破棄から一転継続へ!(朝香 豊)
  4. 経済

    パンデミックで発展途上国で大量失業! 広がる貧困危機!(朝香 豊)
  5. 道理

    スウェーデン検察、自国の元在中国大使を「外国勢力との不当交渉」で起訴!(朝香 豊…
PAGE TOP