安全保障

マサチューセッツ工科大学、中国AI企業との協業を見直しへ!(朝香 豊)

マサチューセッツ工科大学は商務省のエンティティリスト(ブラックリスト)としてリストされている組織とのすべての関係を見直し、必要に応じて対応を調整するとし、中国の商湯科技とのAIの共同研究など27件のプロジェクトを取りやめることを示した。

商湯科技は世界で最も価値のあるAIスタートアップ企業とみなされてきた。

マサチューセッツ工科大学の決定を歓迎したい。

これに加えて、日本とドイツから技術が流れなくなれば、中国の発展は大いに食い止められることになるだろう。

アメリカ同様の規制を日本も導入することを、日本政府は真面目に追求してもらいたい。

ソースとなった大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/48039.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  2. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    中国がCTBTに違反して小規模核実験の可能性! 米国務省が指摘!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米国…

  2. 安全保障

    中国は1月上旬に「人→人感染」を知っていた! 対外的には否定の二枚舌!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    アメリカはイランに追加制裁! イランの体制は本物の危機に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 安全保障

    米中の軍事的緊張は急激に高まっている! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!2月…

  5. 安全保障

    WHOがようやく緊急事態宣言! 日本政府は即座に中国からの渡航禁止を行え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

  6. 安全保障

    台湾、中国向け団体旅行を全面中止へ! 日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイ製5G機器使うなら、同盟国でも制裁を検討! (朝香 豊)
  2. 外交

    コロナ騒動の中でも、ベネズエラに揺さぶりをかけるアメリカ! (朝香 豊)
  3. 安全保障

    米国防大サイバー指揮官課程に自衛官派遣へ! 5eyes以外では日本が初めて!(朝…
  4. 安全保障

    北朝鮮のミサイルの電波妨害装備、防衛省が導入に着手!(朝香 豊)
  5. 未分類

    朝日新聞の誤報の訂正が無残! 台風の冠水報道に関して!(朝香 豊)
PAGE TOP