人権・民主主義

不法移民を直ちに解放せよ! バイデン政権が指示!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

フォックス・ニュースのタッカー・カールソンは、現在拘束中のすべての不法移民を直ちに解放するように移民税関捜査局の職員に命じる国土安全保障省が発行したメモを入手したと発言した。

バイデン政権発足の初日に、国土安全保障省は拘束中の不法移民の国外退去処分を停止するように求めていたが、バイデン政権は国外退去処分停止だけでは満足できなかったようだ。

ブライトバート・ニュースは、こうした現在拘束されている不法移民の71.45%が犯罪を犯して捕まっており、社会にとっての脅威であると指摘している。

犯罪者が不法移民だと「社会的弱者」ゆえに特権を与えられるということなのだろうか。

アメリカではアメリカ国民よりも不法移民のほうが優遇されるということなのだろうか。

国境の壁の建設中止といい、バイデン政権は不法移民に対して甘すぎる対応が目立つが、こうしたことのコストはすべてアメリカ国民が支払うことになる。

バイデン政権のおかしな姿がさらに露呈したと言えるだろう。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2021/01/release-immediately-joe-biden-orders-ice-agents-release-illegal-aliens-custody/
不法移民の画像
https://ca-times.brightspotcdn.com/dims4/default/4fabba6/2147483647/strip/true/crop/4339×2786+0+0/resize/840×539!/quality/90/?url=https%3A%2F%2Fcalifornia-times-brightspot.s3.amazonaws.com%2F90%2Fcf%2F7ad465e7ec8a2c0154aaa97b9b08%2F34b98fadf7eb4938a377cbce180b9af2

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  5. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…

関連記事

  1. 道理

    情報公開のあり方を見直せ! コロナで失墜した日本の情報公開!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 経済

    歪んだ「GoToイート」キャンペーン! 飲食店に負担!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「G…

  3. 人権・民主主義

    同一署名の郵便投票が2000通以上! ウィスコンシン州で発覚!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!不正…

  4. 人権・民主主義

    まずはジョージア州からぶっ飛ばす! シドニー・パウエル弁護士!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

  5. 安全保障

    球磨川水系で甚大な被害! ダム建設を止めた勢力を曖昧にさせるな! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!球磨…

  6. 道理

    男系継承の重みを踏まえる! 菅総理明言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!菅義…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 経済

    中国の製造業再開が暗礁に! 海外の受注が大激減!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. 人権・民主主義

    ウイグル人に情けは無用! 中国政府内部文書がリークされる!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    救急搬送で11箇所から受け入れ拒否も! 新型コロナが疑われる患者!(朝香 豊)
  5. 未分類

    トランプなおリードとの調査結果発表! 強気で戦い、勝利を掴め!(朝香 豊)
PAGE TOP