安全保障

プーチン体制ピンチ! ウクライナ侵略失敗へ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

合理的思考に基づかないウクライナへの全面侵略がプーチン・ロシアの終わりの始まりになるとの見通しは、現実になりつつある。

ウクライナ正規軍の奮闘に加え、天安門事件のようにロシアの戦車隊の前に市民が立ちはだかって戦車の通行を阻止するような動きも各地で見られ、キエフへのロシア兵の進軍はほとんど進んでいないようだ。

事態が長引けば燃料や食料の供給が続かない可能性が高く、ロシアの敗戦は濃厚になった。

EUはウクライナに対して4億5000万ユーロ(580億円)規模の武器供与を決めた模様で、ロシア系の航空機のEU領空への乗り入れ禁止し、オリガルヒ(ロシアの新興財閥)のプライベートジェット機もその対象にされた。同時にEUの航空機もロシア上空への乗り入れを禁止した。カナダもEUと同様の動きに出ている。

国際金融システムのSWIFTからのロシアの排除は、ドイツの反対で絶対に潰れると見ていたプーチンにとって大きな誤算であったろう。まだ詳細が明示されておらず、ある程度の「抜け道」も用意されると思われるが、甘い対応では世間を納得させることができないことから、かなり強力なものになることを期待している。

ともあれ、この決定に日本が欧米よりも随分と遅れを取ったのは痛恨の極みであり、岸田内閣のダメダメっぷりは目を覆いたくなる。ちなみに航空機に対する対応でも日本は遅れを取っており、2月28日午後3時現在ではEUに足並みを揃える処置は発表されていないようだ。

岸田内閣はロシア制裁をすすめると北方領土交渉に影響があると本当に信じているのだろうか。どっちにしてもロシアに返す気がないのは明らかではないのか。

ロシアのプーチン大統領は核戦力を念頭に「抑止力を特別態勢に移行」させるようショイグ国防相らに命令したことが報じられたが、これはロシア側に決め手がなくなった中での「あがき」であろう。

ロシア・ウクライナ会談は、ウクライナ側は前提条件なしとの立場だが、ロシア側はウクライナの武装解除(非武装化)と中立(NATOへの加入断念)を条件としており、会談が行われるかどうかもまだわからない。仮に開かれたとしても思惑の外れたロシアと善戦しているウクライナの立場は逆転しており、プーチンのメンツが立つような妥協が行われる可能性はないだろう。

なお、英タイムズの報道によると、ゼレンスキー大統領ら23人のウクライナの要人暗殺を目的として、ロシアは傭兵部隊400人をキエフに送り込んだとのことだ。真偽はわからないが、仮に彼らがこうした傭兵部隊に次々と殺されたとしても、ウクライナの徹底抗戦は簡単には止まらないと思われる。

さてここで、アメリカが国内のシェールガス・シェールオイルの大幅増産を決定し、余剰分をEUに供給することを表明すれば、ロシアは完全に干上がることになる。これをバイデン政権に求めたいところだが、バイデン政権のていたらくからすると実現は難しそうだ。

このように西側の対応は現段階でベストとは言い難いところもあるが、それでもプーチン・ロシアの敗北が見えてきたとは言えそうである。
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

高まる経済安全保障の重要性! 台湾有事への備えも抜本的に強化せよ!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/7337

日本政府は中国のダンピングを止めるべき! 中国製EVバスの危険!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/7265

小規模な侵攻なら制裁は小さい? 実はバイデン政権の本音の可能性!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/7252

NHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220227/k10013503441000.html
日経の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGR275AV0X20C22A2000000/
NHKの記事
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220228/k10013504091000.html
時事通信の記事
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022022800232&g=int
時事通信の記事
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022022800324&g=ukr
中日スポーツの記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/e9715e0c07bbef7100758c04df1ab392af5be36f
プーチンとゼレンスキーの画像
https://img-s-msn-com.akamaized.net/tenant/amp/entityid/AAUnqz6.img?h=0&w=600&m=6&q=60&u=t&o=f&l=f&x=393&y=208
タンクマンの画像
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220227-00010001-newsweek-000-1-view.jpg?pri=l&w=640&h=427&exp=10800

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  4. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  5. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう

関連記事

  1. 安全保障

    だんだん見えてきた不正選挙の闇! ドミニオン社の背景!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 安全保障

    中国が1月段階ですでに世界中からマスクを買い占めていた! カナダ紙が報道! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

  3. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米大統領、サウジ攻撃への報復示唆! (朝香 豊)

    トランプ米大統領は、サウジアラビアの石油施設に対する攻撃につい…

  4. 安全保障

    WHOの恐るべき中国忖度の実態! 武漢に行っても調査はせず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  5. 安全保障

    アメリカは「戦時国債」発行か? アメリカの覚悟に日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    露独の天然ガスパイプラインに暗雲! ロシア反体制指導者毒殺未遂で!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港市民、日本にも「人権法」の制定求めるデモ! (朝香 豊)
  3. 韓国・北朝鮮

    後継者は金与正氏! 金正恩氏が指名か?(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    大統領選挙の疑惑は深まった! アリゾナ州マリコパ郡の監査結果!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    日本学術会議6人除外に警察出身の杉田官房副長官が関与? 公安上の問題か?(朝香 …
PAGE TOP