人権・民主主義

ウイグル人に情けは無用! 中国政府内部文書がリークされる!(朝香 豊)

中国政府の大量の内部文書が米紙ニューヨーク・タイムズにリークされた。この内部文書は5種類403ページに及ぶ。

新疆ウイグル自治区には収容施設が各地に設けられ、イスラム教徒100万人以上が拘束されている。

2016年に陳全国氏がウイグル自治区の党書記長に就任してから、収容施設の数が急速に増大した。

陳氏は習近平国家主席の演説内容を地方政府の当局者らに配布し、「情け容赦は無用」「拘束すべき者たちを一網打尽にせよ」と指示していた。

家族が行方不明、または施設に収容されたなどと知った場合に起こる、海外に出ているウイグル人学生らの問い合わせに対する想定問答集も、中国政府は作成していた。

ウイグル自治区莎車県の責任者だった王勇智氏は、収容施設に拘束されていたウイグル人計7000人以上を自らの判断で釈放したが、党の指示に背いたとして取り調べを受け、処罰対象となったこともわかった。

ウイグル人の収容施設に関して、中国政府が説明してきた「職業訓練」といった建前とは明らかに違う様子がよりはっきりと浮かび上がってきた。

このことがリークされた内部文書によって全世界的に広く報道されたことによる、中国政府のダメージは極めて大きいだろう。

また、中国共産党を習近平国家主席が完全に掌握しているわけではないことも浮き彫りになった。反習近平派が習近平氏に巨大なダメージを与えようとして、こうしたリークを行っているわけだ。

権力層が一枚岩ではないというところに、中国の弱点が見えている。

これの元ネタとなる Afpbbの記事https://www.afpbb.com/articles/-/3255199

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)
  3. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  4. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  5. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  2. 人権・民主主義

    台湾の国家承認を各国に促す法案をアメリカが準備! (朝香 豊)

    台湾の国家承認や台湾との非政府間交流を各国に促すよう米政府に要…

  3. 安全保障

    露独の天然ガスパイプラインに暗雲! ロシア反体制指導者毒殺未遂で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ロシ…

  4. 人権・民主主義

    韓国の親北団体、「ハリス大使斬首コンテスト」を予告! 米大使館の前で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国の親…

  5. 人権・民主主義

    情報公開のあり方を、抜本的に変えよう! 武漢肺炎で台湾に学べ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  6. 人権・民主主義

    蔡英文圧勝を中国メディアが酷評! 「汚い小細工」だって(笑)(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    話を作っての主張はやめるべきだ! 生活保護費の引き下げ問題!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    コロナ禍で子供の諸能力が大幅低下との研究発表! ロードアイランド州での調査結果!…
  3. 経済

    韓国企業が海外進出を積極化! 文政権の経済政策のために国内に見切りをつけている!…
  4. 経済

    中国、ハイテク分野の研究開発費を大幅増! 日本も負けるな! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    一筋縄では理解できない東芝問題! 単純な善悪では捉えるべきではない!(朝香 豊)…
PAGE TOP