人権・民主主義

中国で、新型肺炎を両肺移植手術で治療! その肺はどこから…(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国のある医療チームが、江蘇省無錫市で世界初の新型コロナウイルス感染者の両肺移植に成功した。

このチームを率いたのは、肺移植専門家として知られる、日中友好病院(現地名では「中日友好医院」)の陳靜瑜主任だ。

陳主任は、中国共産党の全国人民代表大会(全人代)の代表でもある。

さて、この成功は、海外のSNS上で大きな波紋を呼んでいる。

両肺移植を行うためには、当然だが、健康的で適合性のある肺が用意されなければならないからだ。

そんな都合のいい脳死患者が、このタイミングで現れるのだろうか。

ちなみに、陳主任は、法輪功に入っている人からの臓器狩りに加担した疑いを、海外の人権団体から持たれている人物でもある。

下の方にこれを報じたYouTubeの動画を貼っておいた。

ぜひ見てもらいたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

画像も同番組から
https://i.ytimg.com/vi/7Oc7Txufh1E/maxresdefault.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  2. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    文大統領支持率が就任後最低に! それでも支持率は43.8%! (朝香 豊)

    韓国の世論調査会社のリアルメーターによると、チョグク法相の任命…

  2. 経済

    中国の配車サービスのDiDiに中国政府が圧力! 上場したてのアメリカの投資家に大打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    バイデン勝利を否定! ジョージア州議会司法委員会!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ジョ…

  4. 安全保障

    インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 人権・民主主義

    ホワイトハウスを離れるお別れスピーチ! トランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    “Let’s go Brandon”がトレン…
  2. 安全保障

    中国、チェコを脅迫! 台湾訪問団を取りやめろ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    【悲報】堂島の米先物市場の本上場はなくなる見通し! 農協・兼業農家中心農業はまだ…
  4. 道理

    ワクチン接種後に保険金が支払われないはデマ! 安易に飛びつくな!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    香港民主化運動がノーベル平和賞候補へ! 米超党派議員が推薦!(朝香 豊)
PAGE TOP