安全保障

イランの病院は死体の山! まるで武漢!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イランのある病院の内部映像が流出した。

いたるところに遺体を入れた黒い袋が並んでおり、この1つの病院だけでざっと50体ほどの遺体があることがわかる。

病院はテヘランなのかコムなのか他の都市なのかは全くわからないが、新型肺炎によって凄まじい犠牲が生じていることだけは確かだ。

イランの感染者数と犠牲者数は、当局が発表するものとは大違いなのは間違いない。

1桁どころか2桁違う可能性も出てきた。

これまでは制裁破りの密貿易などによって、必要物資をある程度は国外から賄うことができただろうが、ここまで感染が広がると、そのことすら望めなくなる。

誰もイランに近づきたくないだろうし、どの国もイランとの国境警備を厳しくするだろう。

イランから商売で来たなんて言ったら、袋叩きにあうのは避けられない。

したがって、イランの地獄は今後も続くことになるだろう。

イランの悲劇は、当局による情報隠しによって広がった側面も強い。

この騒動が一段落したら、この体制はひっくり返ることになるのは間違いない。

その時に、新たな体制が親中路線を採用するとはとても思えない。

中国が進める一帯一路路線に対して大きなブレーキが生まれるのは、避けられないだろう。

なお、イランの病院内を撮影したYouTubeの動画は、この下の方にある。

よかったら、見てもらいたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

画像も同じ動画のもの
https://i.ytimg.com/vi/72o6s4fdjPQ/maxresdefault.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    日米台で安全保障に関するシンクタンクの会議を開催!(朝香 豊)

    アメリカのシンクタンク「プロジェクト2049研究所」が、「米日…

  2. 安全保障

    中国の8割以上の会社のN95マスクの販売を禁止! 米トランプ政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!低品…

  3. 安全保障

    さらに危険性を増した香港国家安全法! 令状なし捜査も可能に! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国家…

  4. 安全保障

    中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!リー…

  5. 経済

    中国の国策金融機関の社債が大暴落! 崩れる中国経済!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 安全保障

    台湾の高校、日本への修学旅行を延期! 新型コロナウイルスで! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    沖縄タイムスが軍隊廃止のコスタリカを絶賛! 歴史的背景を無視!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    国際調査報道ジャーナリスト連合が、中国のウイグル人弾圧の内部文書を公表! (朝香…
  4. 経済

    韓国で「言論懲罰法」が成立目前! 文在寅の危険な野望!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    強制送還直前で米外交官が脱北者を救助! 韓国政府は救助を躊躇!(朝香 豊)
PAGE TOP