経済

韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国では、ルノーサムスンに続いて、現代自動車でも労使間の紛糾が勃発した。

労組が反発したきっかけは工場内のWiFiの停止だ。

現代自動車は「安全上の問題」を理由に作業時間内のWi-Fi遮断を行った。

「安全上の問題」というのは、生産性の問題でもある。

労働者が作業台にスマホやタブレット端末を置いて、会社のWi-Fiを使って作業中にその動画を見るのに没頭し、生産性が下がるとともに事故リスクが高まるということだ。

そしてこのような「ながら作業」ができるように、ベルトコンベヤーの稼働速度を遅くして対応している。

現代自動車では、自動車1台に投入される労働時間は、インド工場だと17時間のところが、韓国工場だと28時間になる。

なお、1月に就任予定の現代自動車の労働組合のイ・サンス次期委員長は、「品質は現代自を愛する人間の感情から生まれるものであって、Wi-Fiの接続を遮断したからといって、費用削減や品質向上にはつながらない」と主張している。

現代自動車はこのところ国内投資を避けているが、こういう内情では韓国国内に投資したくなくなるのは当然であろう。

労組はデトロイトがなぜさびれたかを、まじめに考える必要がある。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/11/2019121180082.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  5. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?

関連記事

  1. 経済

    日本の食品の放射能汚染検査を「完全に信頼」 国連FAO!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国連…

  2. 人権・民主主義

    15日にも、韓国検察特捜部の縮小を閣議決定へ!(朝香 豊)

    「検察改革」に執念を燃やす韓国の文在寅政権は、韓国検察特捜部を…

  3. 経済

    深刻な中国の銀行の資本不足! 世界経済最大の撹乱要因!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 経済

    中国の賃金未払い問題が地方政府レベルでも広がる! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 安全保障

    米朝関係が再び緊張状態へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!北朝鮮…

  6. 経済

    EUからのイギリスの離脱交渉が急激に動き始めた! 合意到達間近か!(朝香 豊)

    交渉内容はまったくわからないが、今月末でのBrexitは、イギ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    やっぱりね! 国産大型ジェット機開発に、中国は国家ぐるみで組織的なハッキング!(…
  2. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香…
  3. 人権・民主主義

    香港警察の暴力に反対する声明、3700人の著名学者らが署名! (朝香 豊)
  4. 安全保障

    カナダ、中国との自由貿易交渉中止へ! 「威圧外交」で!(朝香 豊)
  5. 中国

    中国の対処が3週間早かったら、感染は95%減らせた! 英大学調査!(朝香 豊)
PAGE TOP