経済

韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国では、ルノーサムスンに続いて、現代自動車でも労使間の紛糾が勃発した。

労組が反発したきっかけは工場内のWiFiの停止だ。

現代自動車は「安全上の問題」を理由に作業時間内のWi-Fi遮断を行った。

「安全上の問題」というのは、生産性の問題でもある。

労働者が作業台にスマホやタブレット端末を置いて、会社のWi-Fiを使って作業中にその動画を見るのに没頭し、生産性が下がるとともに事故リスクが高まるということだ。

そしてこのような「ながら作業」ができるように、ベルトコンベヤーの稼働速度を遅くして対応している。

現代自動車では、自動車1台に投入される労働時間は、インド工場だと17時間のところが、韓国工場だと28時間になる。

なお、1月に就任予定の現代自動車の労働組合のイ・サンス次期委員長は、「品質は現代自を愛する人間の感情から生まれるものであって、Wi-Fiの接続を遮断したからといって、費用削減や品質向上にはつながらない」と主張している。

現代自動車はこのところ国内投資を避けているが、こういう内情では韓国国内に投資したくなくなるのは当然であろう。

労組はデトロイトがなぜさびれたかを、まじめに考える必要がある。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/11/2019121180082.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  3. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!

関連記事

  1. 道理

    韓国検察、大統領弾劾へ一歩踏み出したか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!韓国の…

  2. 外交

    トランプ大統領、対中融和姿勢から一転強硬姿勢へ! (朝香 豊)

    強硬派のボルトン大統領補佐官解任後に融和姿勢を見せていたトラン…

  3. 安全保障

    敵基地攻撃能力の保持は当然! 河野太郎氏の欺瞞を許すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  4. 経済

    アメリカの失業申請が8週間で3650万名! すでに失業率は大恐慌超えか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 経済

    レジ袋の方がエコ! メーカーが主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!私が…

  6. 安全保障

    主要戦略物資は国内生産へ! ナバロ大統領補佐官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ナヴァロ報告書第3弾発表! 「トランプは勝っていた」を最終確認!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    TikTokがiPhoneのデータ取得! 直したはずが直っていない!(朝香 豊)…
  3. 安全保障

    「アビガン」承認で、新型コロナウイルスは解決へ!(朝香 豊)
  4. 未分類

    米新最高裁判事は保守派のバレット氏! 大統領選挙は一気にトランプ優位へ!(朝香 …
  5. 人権・民主主義

    文政権は北朝鮮の人権状況を考えよ! 国際人権団体が公開書簡発表!(朝香 豊)
PAGE TOP