経済

韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国では、ルノーサムスンに続いて、現代自動車でも労使間の紛糾が勃発した。

労組が反発したきっかけは工場内のWiFiの停止だ。

現代自動車は「安全上の問題」を理由に作業時間内のWi-Fi遮断を行った。

「安全上の問題」というのは、生産性の問題でもある。

労働者が作業台にスマホやタブレット端末を置いて、会社のWi-Fiを使って作業中にその動画を見るのに没頭し、生産性が下がるとともに事故リスクが高まるということだ。

そしてこのような「ながら作業」ができるように、ベルトコンベヤーの稼働速度を遅くして対応している。

現代自動車では、自動車1台に投入される労働時間は、インド工場だと17時間のところが、韓国工場だと28時間になる。

なお、1月に就任予定の現代自動車の労働組合のイ・サンス次期委員長は、「品質は現代自を愛する人間の感情から生まれるものであって、Wi-Fiの接続を遮断したからといって、費用削減や品質向上にはつながらない」と主張している。

現代自動車はこのところ国内投資を避けているが、こういう内情では韓国国内に投資したくなくなるのは当然であろう。

労組はデトロイトがなぜさびれたかを、まじめに考える必要がある。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/11/2019121180082.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

関連記事

  1. 経済

    額式体温計の半分が偽物! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    北朝鮮、核・ICBM実験の再開を宣言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  3. 経済

    中国の経済成長率が4%まで下がって大減速? おいおい!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 経済

    外出規制にさらなる強化! これって本当に正しいのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!休業…

  5. 安全保障

    独メルケル党で分裂表面化! 党首が辞任表明!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイ…

  6. 経済

    韓国では財閥系企業でも営業利益45%の大幅減少! 海外脱出はさらに進むか?

    今年上半期(1月〜6月)の韓国10大企業グループの営業利益…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国の「臓器移植の闇」で、広東省の警官が実名で告発!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港で民主派デモへの寄付金10億円を凍結! 取り締まりをさらに強化!(朝香 豊)…
  3. 人権・民主主義

    中国が良心の囚人から臓器を強制摘出しているとの調査結果を、英国の独立民衆法廷は国…
  4. 人権・民主主義

    英国香港総領事館職員の拘束・拷問で、英外相が中国に抗議! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国の工作員の米潜入のための不正ビザ取得がバレた! (朝香 豊)
PAGE TOP