経済

韓国の現代自動車でも労使間の紛糾が発生!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

韓国では、ルノーサムスンに続いて、現代自動車でも労使間の紛糾が勃発した。

労組が反発したきっかけは工場内のWiFiの停止だ。

現代自動車は「安全上の問題」を理由に作業時間内のWi-Fi遮断を行った。

「安全上の問題」というのは、生産性の問題でもある。

労働者が作業台にスマホやタブレット端末を置いて、会社のWi-Fiを使って作業中にその動画を見るのに没頭し、生産性が下がるとともに事故リスクが高まるということだ。

そしてこのような「ながら作業」ができるように、ベルトコンベヤーの稼働速度を遅くして対応している。

現代自動車では、自動車1台に投入される労働時間は、インド工場だと17時間のところが、韓国工場だと28時間になる。

なお、1月に就任予定の現代自動車の労働組合のイ・サンス次期委員長は、「品質は現代自を愛する人間の感情から生まれるものであって、Wi-Fiの接続を遮断したからといって、費用削減や品質向上にはつながらない」と主張している。

現代自動車はこのところ国内投資を避けているが、こういう内情では韓国国内に投資したくなくなるのは当然であろう。

労組はデトロイトがなぜさびれたかを、まじめに考える必要がある。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/11/2019121180082.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  2. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  5. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…

関連記事

  1. 安全保障

    イタリアが脱中国の動きに転換した模様!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 経済

    日本の今年の出生数86万4千人に! 大胆な少子化対策は待ったなし!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

  3. 外交

    19世紀のドイツ製地図に竹島の日本領記載確認!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!19…

  4. 経済

    経済財政諮問会議で、積極財政の方針が打ち出される!(朝香 豊)

    政府が開いた経済財政諮問会議において、外需の弱さが続くなど日本…

  5. 韓国・北朝鮮

    チョ・グク氏の疑惑が高まる中で、逆に与党「ともに民主党」の支持率が上昇している

    韓国では今、「タマネギ男」とも揶揄されるチョ・グク氏の疑惑でも…

  6. 安全保障

    中国からの求人を禁止へ! デカップリングに一歩踏み出した台湾!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    北京大学との共同学位プログラム計画を否決! コーネル大学教授会!(朝香 豊)
  2. 道理

    疑惑噴出の一方で、チョ・グク氏人気が上昇している?(朝香 豊)
  3. 未分類

    落胆の人事! 岸田新体制!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    WHOのテドロス事務局長の無責任発言! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  5. 道理

    広がるベラルーシの反体制デモ! 恐れる中国!(朝香 豊)
PAGE TOP