人権・民主主義

単純な算数でわかる今回の不正選挙! バイデン勝利はありえない!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

今回の大統領選挙で大掛かりな不正があったことを、単純な算数で考えてみよう。

この大統領選挙では投票率は66.2%に達し、この100年間で最も高い投票率となったと報道されている。

さて、全米の有権者登録者数を合計すると2億1379万9467人であるので、このうちの66.2%が投票したとすれば、投票者数が1億4175万人以上になることはないはずだ。1億4175万人だと66.3%が投票したことになってしまうからだ。

ところでトランプ大統領が獲得した票数は7400万票だと報道されているが、だとしたらバイデンの獲得票数は6775万票を超えることはありえない。

とすると、バイデンが獲得したとされる8100万票とこの6775万票との差の1325万票は一体何を意味するのか。

この1325万票は少なくとも郵便投票を用いた不正投票であったことを意味するはずだ。

死者の名前を使って投票した、二重に投票した、有権者でないのに投票した…といったものが、少なくとも1325万票あったということになる。

この単純な事実から、今回の大統領選挙において大量の不正が行われたのは明らかである。

郵便投票で不正は起きないと堂々と主張していた主流派メディアには、この点の説明責任をしっかりと果たしてもらいたいものだ。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/breaking-huge-simple-math-shows-biden-claims-13-million-votes-eligible-voters-voted-2020-election/
ギャラップからの引用画像(Trump & Biden)
https://content.gallup.com/origin/gallupinc/GallupSpaces/Production/Cms/POLL/yv3hjxpqee253co-qe1lda.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  5. ソ連は欧州を解放した! 今なお時代錯誤な朝日新聞!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    FacebookやTwitterの検閲が問題視に! アメリカ政界が動く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!民主…

  2. 人権・民主主義

    「台湾と国交を!」ドイツでの請願活動に2万人超が既に署名! (朝香 豊)

    ドイツ国民が連邦議会に「民主国家の台湾と国交を結ぼう」との内容…

  3. 安全保障

    香港国家安全維持法が成立! 残念ながら香港は敗北!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  4. 安全保障

    無責任な脱原発の訴え! もはや老害でしかない元首相5人組!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!東日…

  5. 人権・民主主義

    中国のサッカー学校運営から撤退! 独FCケルン!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイツ・…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国がフランスを貶めるコラムを掲載! フランスが大反発!(朝香 豊)
  2. 韓国・北朝鮮

    これまでの支持層でも離反続出! 文在寅政権!(朝香 豊)
  3. 外交

    韓国がWTOに日本提訴! 日本は迎え撃て! (朝香 豊)
  4. 経済

    弱っている中国経済! 日本企業は強気になれ! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    アメリカで検問中の警官が射殺される! BLM運動の見直しを!(朝香 豊)
PAGE TOP