人権・民主主義

単純な算数でわかる今回の不正選挙! バイデン勝利はありえない!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

今回の大統領選挙で大掛かりな不正があったことを、単純な算数で考えてみよう。

この大統領選挙では投票率は66.2%に達し、この100年間で最も高い投票率となったと報道されている。

さて、全米の有権者登録者数を合計すると2億1379万9467人であるので、このうちの66.2%が投票したとすれば、投票者数が1億4175万人以上になることはないはずだ。1億4175万人だと66.3%が投票したことになってしまうからだ。

ところでトランプ大統領が獲得した票数は7400万票だと報道されているが、だとしたらバイデンの獲得票数は6775万票を超えることはありえない。

とすると、バイデンが獲得したとされる8100万票とこの6775万票との差の1325万票は一体何を意味するのか。

この1325万票は少なくとも郵便投票を用いた不正投票であったことを意味するはずだ。

死者の名前を使って投票した、二重に投票した、有権者でないのに投票した…といったものが、少なくとも1325万票あったということになる。

この単純な事実から、今回の大統領選挙において大量の不正が行われたのは明らかである。

郵便投票で不正は起きないと堂々と主張していた主流派メディアには、この点の説明責任をしっかりと果たしてもらいたいものだ。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いNBCします!

www.thegatewaypundit.comの記事
https://www.thegatewaypundit.com/2020/12/breaking-huge-simple-math-shows-biden-claims-13-million-votes-eligible-voters-voted-2020-election/
ギャラップからの引用画像(Trump & Biden)
https://content.gallup.com/origin/gallupinc/GallupSpaces/Production/Cms/POLL/yv3hjxpqee253co-qe1lda.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港中文大学で警察が2356発の催涙弾を打ち込む! 狙いはネット規制か!(朝香 豊)

    香港の東大とも呼ばれることもある香港中文大学に、12日の夜に香…

  2. 道理

    基本的豚権の侵害! 麻酔なしの豚の去勢はやめろ!?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ドイツで…

  3. 道理

    横田滋さんの死去の報に触れて(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  4. 人権・民主主義

    韓国で異常判決! 最高裁が壊す法の支配!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 人権・民主主義

    台湾で香港を支持する5万人集会! 香港に自由を! (朝香 豊)

    雨の中開かれたにも関わらず、香港を支持する集会に5万人が参加し…

  6. 道理

    バイデン疑惑の決定的なメール発覚! バイデンの主張が崩れる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ジョ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ツイッターもフェイスブックも偏向していた! 上院公聴会で明らかに!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    釜山市は「慶祝・中華人民共和国建国70周年」の横断幕を許可! (朝香 豊)
  3. 安全保障

    日本のジャーナリズムが「国家の宣伝要員になりつつある」んだって! またまた迷惑な…
  4. 人権・民主主義

    「国家安全維持公署」の署長が決定! 対デモ鎮圧強硬派! (朝香 豊)
  5. 道理

    ニューヨーク州などが反トラスト法違反の疑いでフェイスブックを調査へ
PAGE TOP