人権・民主主義

チェ・スンシル氏、タブレット端末を使用した事実さえない! (朝香 豊)

チェ・スンシル氏って記憶にあるだろうか。朴槿恵前大統領を裏から操っていたとされる、韓国の国政介入事件の張本人とされた人物だ。

この事件はそもそも、テレビ局のJTBCの社長でもある名物キャスターの孫石熙氏が、チェ・スンシル氏が処分したはずのタブレットPCを入手して内容を解析したら、チェ・スンシル氏に事前に大統領の演説草稿などが渡っていたことがわかったと、JTBCの番組において報道したことがきっかけだった。

驚くべきことに、3年前に突如湧き上がったこの事件について、チェ・スンシル氏が今頃になって全面的に否認し、JTBCの社長の孫石熙氏を虚偽事実流布による名誉毀損の疑いでソウル中央地検に告訴した。

チェ・スンシル氏は、タブレット端末を使用したことさえないと主張している。

韓国政治において、左派は様々な謀略を仕掛けてきたが、この件もそうだったのか?

チョ・グク新法相をめぐる疑惑が大きくなり、文政権が弱り始めたこの時期になるまで、こういう抗議の声を挙げることもできなかったのか?_

真相はわからないが、我々が思っていた以上の闇が韓国政府を覆っている可能性はある。

これと関連する朝鮮日報の記事

画像はgooニュースより引用

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  4. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港政府、ウイグルを参考に「反テロ訓練施設」建設予定!(朝香 豊)

    香港政府が新疆ウイグル自治区の再教育キャンプを視察した上で、大…

  2. 安全保障

    やはり毒は盛られていた! ロシア反体制指導者ナワリヌイ氏!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 人権・民主主義

    韓国のチョ・グク法相の辞任の「裏」を見落とすな!(朝香 豊)

    疑惑に揺れる韓国のチョ・グク法相が突然辞任した。国民の…

  4. 人権・民主主義

    Twitterが「暴力美化」とレッテル貼り! 激しく怒るトランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Tw…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    日本は国内のアウトブレイクに備える段階! フェーズを変えよ!(朝香 豊)
  2. 経済

    麻生財務相「消費税減税は考えていない」 日本を潰す気か!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    韓国でチョ・グク支持派のデモが150万人規模で開かれた!? (朝香 豊)
  4. 安全保障

    やはり毒は盛られていた! ロシア反体制指導者ナワリヌイ氏!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    統計的に見てあまりに異常! 激戦州でのバイデン票!(朝香 豊)
PAGE TOP