外交

ラグビーW杯での旭日旗使用さえ、韓国教授は抗議へ! (朝香 豊)

誠信女子大の徐坰徳教授は、ラグビーのW杯日本大会で旭日旗がさまざまな場面で使われていることについて、W杯の主催団体に抗議する考えを示した。

「チームパック」のチケットに旭日旗の文様が巧妙にデザインされていたこと、競技場で旭日旗が描かれた鉢巻きを巻いて応援する観衆の姿が見られたことなどを問題視している。

日本だけでなく、本選に進出した国でも旭日旗を使った映像や案内板などが使われていることが確認されたとし、これらも問題視している。

自分たちが出場していなくても、韓国はしつこく絡んでくる。

このしつこさを甘く見てはならない。

これと関連する朝鮮日報の記事

これに関連する画像はリンク先より引用

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

関連記事

  1. 外交

    北朝鮮の密漁に対する日露の落差に愕然! ロシアは一度に161人を拘束・連行!(朝香 豊)

    ロシアは日本海で密漁を行っていた北朝鮮船13隻を、巡視船や航空…

  2. 人権・民主主義

    機密文書公開で早速ヒラリーの犯罪が明らかに!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!20…

  3. 外交

    文在寅政権が決めた駐米韓国大使の承認が異例の遅れ! アメリカ側はこのまま拒否か?(朝香 豊)

    韓国の次期駐米大使に内定した李秀赫議員に対して、すでに内定後5…

  4. 安全保障

    ソレイマニ暗殺で、却って緊張は低減する! 私の独断!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  5. 外交

    アメリカに感謝して「トランプ湖」と命名か? コソボとセルビアの国境の湖!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!コソ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港に呼び鈴を送った人が逮捕! 浮き彫りになる中国の異様さ!(朝香 豊)
  2. 未分類

    竹中平蔵氏をどう見るか! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    トルコでも反中デモが! ウイグル政策に反発! (朝香 豊)
  4. Featured Video Play Icon

    人権・民主主義

    「香港を称える歌」が香港市民の間に急激に普及! あらゆる場所で大合唱されるように…
  5. 安全保障

    一貫性のないバイデン政権の中東政策! 混乱する中東!(朝香 豊)
PAGE TOP