外交

NATOは「脳死状態」だと、仏マクロン大統領!(朝香 豊)

フランスのマクロン大統領は、NATOの現状について、米国の無関心が原因で「脳死」状態に陥っており、欧州はもはやNATO同盟国の防衛で、米国をあてにできないと述べた。

アメリカがNATO諸国に防衛費の大幅増額を声高に求めたりしていることへの反発が、背景にはあると思われる。

決定打になったのは、トランプ政権がシリア北部からの米軍部隊の撤収を突如宣言したことのようだ。

この部隊の撤収について、トランプ政権からフランス政府への事前の連絡はなかった。

シリア領内のクルド人をNATOは応援する立場にあったが、トランプ政権の突然の動きは、NATOに対する裏切りのように映ったようだ。

マクロン大統領は、「米国は我々に背を向けている兆候がある」とし、「トランプ大統領は欧州プロジェクトで我々の考えを共有していない」と、トランプ政権を厳しく批判した。

これに対してドイツのメルケル首相は、「マクロン氏は自説を表現するため少々劇的な言葉を用いた」とし、「私のNATO内の協力態勢の見方とは一致しない」と発言し、マクロン大統領からは幾分離れた立ち位置に示した。

ともあれ、トランプ政権には仲間内に無用に敵を作らないよう、気をつけてもらいたいものだ。

これの元ネタとなるCNNの記事https://www.cnn.co.jp/world/35145168.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  5. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    北方領土交渉を認めない姿勢を明白に! ロシア!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    金与正氏が韓国に悪罵! 文政権はまたも従北対応!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!3月…

  3. 外交

    ロシアが憲法で領土譲渡の禁止提案! 安倍総理は訪露中止を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!憲法…

  4. 安全保障

    中国共産党員と家族の米渡航禁止? 揺さぶりかけるトランプ政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    日本がファイブアイズに加入へ! 急速に強まる対中包囲網!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  6. 外交

    中国が対米戦略を大転換か? 環球時報が方針転換を主張! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港市民が活用するアプリがApp Storeから削除へ! 中国の圧力か!(朝香 …
  2. 経済

    アメリカの失業登録が7週間で3300万人増加! 失業率20%超えの模様! (朝香…
  3. 経済

    有機EL 世界初の新技術生産ラインを日本に整備!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    必見! 香港警察に実弾を撃たれた若者が、一命をとりとめての記者会見!(朝香 豊)…
  5. 安全保障

    トルコ、難民入れるとEU脅す! ヨーロッパ危機!(朝香 豊)
PAGE TOP