外交

NATOは「脳死状態」だと、仏マクロン大統領!(朝香 豊)

フランスのマクロン大統領は、NATOの現状について、米国の無関心が原因で「脳死」状態に陥っており、欧州はもはやNATO同盟国の防衛で、米国をあてにできないと述べた。

アメリカがNATO諸国に防衛費の大幅増額を声高に求めたりしていることへの反発が、背景にはあると思われる。

決定打になったのは、トランプ政権がシリア北部からの米軍部隊の撤収を突如宣言したことのようだ。

この部隊の撤収について、トランプ政権からフランス政府への事前の連絡はなかった。

シリア領内のクルド人をNATOは応援する立場にあったが、トランプ政権の突然の動きは、NATOに対する裏切りのように映ったようだ。

マクロン大統領は、「米国は我々に背を向けている兆候がある」とし、「トランプ大統領は欧州プロジェクトで我々の考えを共有していない」と、トランプ政権を厳しく批判した。

これに対してドイツのメルケル首相は、「マクロン氏は自説を表現するため少々劇的な言葉を用いた」とし、「私のNATO内の協力態勢の見方とは一致しない」と発言し、マクロン大統領からは幾分離れた立ち位置に示した。

ともあれ、トランプ政権には仲間内に無用に敵を作らないよう、気をつけてもらいたいものだ。

これの元ネタとなるCNNの記事https://www.cnn.co.jp/world/35145168.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  2. 種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  4. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  5. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)

関連記事

  1. 外交

    迅速合意なければ、トランプ政権は対中摩擦を激化させる?? (朝香 豊)

    ”China 2049"の著者としても知られる、ハドソン研究所…

  2. 外交

    中華民国(台湾)建国記念日に、安倍総理と麻生財務相が祝福メッセージ!(朝香 豊)

    中華民国(台湾)建国記念日を祝うレセプションが福岡で開かれ、安…

  3. 安全保障

    中国がフランスを貶めるコラムを掲載! フランスが大反発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!在仏…

  4. 外交

    ラグビーW杯での旭日旗使用さえ、韓国教授は抗議へ! (朝香 豊)

    誠信女子大の徐坰徳教授は、ラグビーのW杯日本大会で旭日旗がさま…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    景気悪化に苦しむ韓国! 2年間で資金繰りが苦しいと答える経営者が2割増加。(朝香…
  2. 経済

    IMFが世界成長率予測の更なる引き下げを示唆! 日本は政策転換せよ!(朝香 豊)…
  3. 経済

    ビジネスマンは意外と脱中国化に賛成している! 日経新聞のアンケート結果!(朝香 …
  4. 人権・民主主義

    米大学生がTikTokを集団提訴! 個人情報を中国に転送で!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    香港の高度な自治は衰退したと、米国務次官補!(朝香 豊)
PAGE TOP