安全保障

重大事態! 南シナ海で原潜爆発か! (朝香 豊)

南シナ海で、TNT換算で10〜20キロトン相当の水中爆発が観測された。

爆発はベトナムとフィリピンの中間あたりのやや北側に位置する領域で、日本時間の08時22分に約50メートルの深さで発生した。

爆発後に中国沿岸部と台湾で放射能レベルの上昇が記録されたようだ。

地震である可能性はない模様。

中国のものか米国のものかわからないが、原子力潜水艦の爆発である可能性がもっとも高いと思われる。

※ この記事のアップ後に情報収集をしていましたら、このニュースがフェイクかもしれないという説が流れていました。真偽はまだわかりませんが、その可能性もあると考えてお読みいただければと思います。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元のスプートニクの記事https://jp.sputniknews.com/incidents/201911226859019/
トップ画像は Hal Turner Radio Showのページから
https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/there-has-been-an-incident-in-the-south-china-sea
https://halturnerradioshow.com/images/2019/11/20/Under-Sea-Explosion_large.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  2. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  3. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  4. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  5. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国は2月段階でワクチン生産! 開発責任の陳薇少将が公言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 安全保障

    呪われた中国! 三峡ダム崩壊の可能性をまじめに考える!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!豪雨…

  3. 安全保障

    新型コロナウイルスに関する検閲は、既に12月に始まっていた! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

  4. 安全保障

    フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フィ…

  5. 安全保障

    フランスもファーウェイ排除を拒否! 5G網でイギリスに続く!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    FBIが捜査するスパイ案件の半数は中国! 中国は最大級の脅威! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    ウイグル人権法案可決に猛反発! 中国がアメリカの先住民虐殺を非難!(朝香 豊)
  4. 韓国・北朝鮮

    後継者は金与正氏! 金正恩氏が指名か?(朝香 豊)
  5. 経済

    中国、GDP成長率6%目標を事実上取り下げる! 景気減速はごまかせない!(朝香 …
PAGE TOP