安全保障

北朝鮮がFacebookなどを通じて、日本などの選挙にも介入か? (朝香 豊)

VOA(ボイス・オブ・アメリカ)の報道によると、英国オックスフォード大学が公開した報告書「世界の虚偽情報秩序:2019年組織的ソーシャルメディア操作目録」には、北朝鮮がFacebookなどのソーシャルメディアの世論操作を行って、他国の選挙に介入していたことが記されていた。主にハッキングしたアカウントを通して活動している模様だ。

オックスフォード自体は北朝鮮が介入した国を特定して示してはいないが、日本・韓国・アメリカなどではないかと、朝鮮日報は推定している。

オックスフォード大学はこれを基に、北朝鮮を「親政権の宣伝活動や他国に対する攻撃に力を注いでいる国」に分類した。

同様の対外工作を中国が行い始めていることも、VOAは伝えている。

「知ってたよ」という反応も多いと思うが、こういう情報を様々な機会を使って何度も流してくるアメリカの宣伝工作を、日本も学ぶべきではないだろうか。

これと関連する朝鮮日報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  2. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  3. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  4. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  5. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!

関連記事

  1. 安全保障

    ステルス戦闘機F35A 国内組み立て継続へ! 当たり前だろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!自衛…

  2. 安全保障

    アメリカの脅威はロシアで、中国ではない! バイデンが断言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 安全保障

    金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

    北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれ…

  4. 安全保障

    世界的なパンデミックの可能性! ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!伝染…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    アメリカの FOX NEWS が中国の臓器刈りについて、8分に及ぶ特集を放送!(…
  2. 経済

    8月の訪日韓国人客が昨年比48%減と、朝日新聞が大々的に取り上げる! (朝香 豊…
  3. 安全保障

    州知事拉致未遂の犯人は反警察グループだ! 「白人至上主義者」は悪質なフェイク!(…
  4. 道理

    噂を信じちゃいけないよ! 大統領過渡期強化法!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中共体制を潰す! ポンペオ演説!(朝香 豊)
PAGE TOP