人権・民主主義

香港 デモ参加者のマスク禁止へ!(朝香 豊)

香港では、「緊急事態または公共の安全に危害が及ぶ事態」と判断した場合、「緊急状況規制条例」を発動することができる。この発動は事実上の戒厳令に等しいとして、民主派はこの適応に対して警戒を強めてきた。

香港のキャリー・ラム行政長官はこの「緊急状況規制条例」を発動することにし、この緊急条例施行下において立法会(議会)の審議を経ずに、デモ参加者のマスク着用を禁止する条例を制定した。

これは10月5日から適用される。

マスクの着用を理由に拘束することが広く行われ、デモ参加者に対する心理的なプレッシャーは大きいものになるだろうが、香港市民の反発は強く、実質的にはほとんど守られないと思われる。

こうなると、「緊急状況規制条例」の適応レベルを引き上げ、例えば夜間外出禁止令を発動するようなことを考えそうではあるが、こうした事態になった場合の英米をはじめとする西側世界の反発の強さが予想されるため、ここには一気にはまだ行かないのではないかと、個人的には思っている。

アメリカでは香港人権民主主義法の成立が時間の問題となっており、このプレッシャーも大きいだろう。

これの元ネタの産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191004/wor1910040020-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  2. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…

関連記事

  1. 安全保障

    アリゾナ州もドミニオンの調査へ! トランプ勝利への道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!6時…

  2. 人権・民主主義

    民主党の選挙不正には長年の歴史がある! 重大な内部告発!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イリ…

  3. 安全保障

    中国の隠蔽と捏造を国際調査せよ! 米共和党有力議員が提言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米共…

  4. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. Huawei のロゴ

    安全保障

    ファーウェイは◯か×か? 5GでEU一致の対応を! 独メルケル首相!(朝香 豊)…
  2. 経済

    韓国経済にデフレの波! 文政権ピンチ!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    ASEANでの日本への期待は圧倒的! シンガポールのシンクタンクが発表!(朝香 …
  4. 未分類

    ごまかしに徹する北海道新聞! 記者の逮捕に関する「調査報告」で!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国外しでサプライチェーンを組み直す! アメリカ!(朝香 豊)
PAGE TOP