人権・民主主義

香港 デモ参加者のマスク禁止へ!(朝香 豊)

香港では、「緊急事態または公共の安全に危害が及ぶ事態」と判断した場合、「緊急状況規制条例」を発動することができる。この発動は事実上の戒厳令に等しいとして、民主派はこの適応に対して警戒を強めてきた。

香港のキャリー・ラム行政長官はこの「緊急状況規制条例」を発動することにし、この緊急条例施行下において立法会(議会)の審議を経ずに、デモ参加者のマスク着用を禁止する条例を制定した。

これは10月5日から適用される。

マスクの着用を理由に拘束することが広く行われ、デモ参加者に対する心理的なプレッシャーは大きいものになるだろうが、香港市民の反発は強く、実質的にはほとんど守られないと思われる。

こうなると、「緊急状況規制条例」の適応レベルを引き上げ、例えば夜間外出禁止令を発動するようなことを考えそうではあるが、こうした事態になった場合の英米をはじめとする西側世界の反発の強さが予想されるため、ここには一気にはまだ行かないのではないかと、個人的には思っている。

アメリカでは香港人権民主主義法の成立が時間の問題となっており、このプレッシャーも大きいだろう。

これの元ネタの産経新聞の記事https://www.sankei.com/world/news/191004/wor1910040020-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    香港警察の暴力に反対する声明、3700人の著名学者らが署名! (朝香 豊)

    「現代言語学の父」 として広く知られるノーム・チョムスキー教授…

  2. 安全保障

    中国、チェコを脅迫! 台湾訪問団を取りやめろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!チェ…

  3. 人権・民主主義

    崩れる軍事オプションの陰謀論! 現実を見よ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミラ…

  4. 人権・民主主義

    想像を絶するモスクの大量破壊! 新疆ウイグル自治区!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

  5. 人権・民主主義

    デモに参加して逮捕された人たちを支持する集会が、モスクワで開かれた! (朝香 豊)

    香港の抗議活動は相変わらず続いているが、この影響はロシアにも影…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    香港で空気感染を疑う事態が発生! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  2. 経済

    出生率が0.92まで低下! 大丈夫か、韓国!(朝香 豊)
  3. 中国

    中国で焚書が進んでいる! こっそりやれとの指示も!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    英はファーウェイ5G参入を見直しか? コロナ情報隠蔽で!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    まずはジョージア州からぶっ飛ばす! シドニー・パウエル弁護士!(朝香 豊)
PAGE TOP