経済

ダンスケ銀行のエストニア部門元CEOが遺体で発見!(朝香 豊)

デンマーク最大のダンスケ銀行のエストニア部門元CEOが遺体で発見された。

ダンスケ銀行のエストニア支店を舞台にしたマネーロンダリングの疑惑は、昨年発覚して問題視されてきた。

ロシアから入ってくるルーブルを信頼性の高い西側通貨に変換して海外送金を行うというもので、これがエストニア支店の収入の9割近くを占めていたとされる。

マネーロンダリングの総額は日本円で約25兆円相当とされ、ロシアの全世帯が現在保有している資産額とほぼ同等だと言われているので、とてつもない金額のマネーロンダリングが行われていたことがわかるだろう。

エストニア警察は今のところは自殺扱いで考えているようだが、他殺の可能性も考えて捜査してもらいたい。

なお、このダンスケ銀行を舞台にしたマネーロンダリングには、ヨーロッパ最大のドイツ銀行も絡んでいたとされていて、ドイツ検察当局もドイツ銀行の捜索をちょうど開始したところだ。

これに関連するBloombergの記事https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-09-25/PYDRWADWLU6801

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?
  2. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  3. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    中国から戻ってくる企業には減税! トランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 経済

    コロナウイルス禍を奇貨として、日本の大改造を行え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  3. 経済

    韓国の建設会社の28%が利払い不能状態に!(朝香 豊)

    韓国の建設会社のうち、外部監査の対象となる1833社の昨年の事…

  4. 外交

    北朝鮮の密漁に対する日露の落差に愕然! ロシアは一度に161人を拘束・連行!(朝香 豊)

    ロシアは日本海で密漁を行っていた北朝鮮船13隻を、巡視船や航空…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    パウエル弁護士のウェブサイトへのリンクをブロック! ツイッター!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国のオーストラリア攻撃が激化! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    ギニア政府が国内の中国人全員を拘束! ギニア人を守れ!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    台湾で新型肺炎で特別法制定! 日本も見習え!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    「国境の壁が犯罪を抑止する」がヘイトだって? ツイッターの検閲をFOXが報道!(…
PAGE TOP