経済

万国郵便連合からのアメリカの脱退は寸前で回避! (朝香 豊)

小型国際郵便の料金の設定の仕方がおかしいとし、万国郵便連合からの脱退を進めていたアメリカが、土壇場になって脱退を回避した。

先進国からの郵便料金には上乗せ料金があり、それを発展途上国からの荷物に対する補助金に充てられていることを問題視していた。

確かにアマゾンとかの商品には、中国から発送されるもので、配送料金が60円なんてものもよく見かける。

調べてみたら、中国から日本に送る場合、航空便でも20gまでなら5元(約75円)、50gまでなら8元(約120円)と、国内から国内へ送るより安いんじゃないかという料金になっていることがわかった。

これは日本国内での配達に関して、日本郵便は無料か持ち出しで配達をしていると考えないと辻褄が合わない。

アメリカが土壇場で万国郵便連合からの脱退を取りやめたのは、国外から到着する郵便を国内で配達する際の料金を、2021年から各国が独自に設定できることになったからだ。

これにより、国際郵便料金は大幅に引き上げられることになるだろうが、国内輸送よりも中国からの輸送の方が安いという不正常な状態は解消されることになる。

トランプ政権は中国にとって有利なシステムを着実に変えつつある。

これに関連する産経新聞の記事https://www.sankei.com/economy/news/190926/ecn1909260020-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  5. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    次期戦闘機は国内1社と単独契約 ! 日本主導が確定!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!20…

  2. 経済

    財政政策をさらに拡大せよ! IMFトップが明言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!IM…

  3. 経済

    ソフトバンクG、ピンチ! 三菱も三井住友も融資に応じない見通し! (朝香 豊)

    ウィーワーク救済のために、ソフトバンクグループはみずほ銀行・三…

  4. 経済

    サンダースの危険性! 過小評価するな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 馬雲 ジャック・マー

    経済

    まだ難局の始まりかもしれない! アリババ創業者のジャック・マー!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アリ…

  6. 経済

    対中輸出の大幅減が続いている!(朝香 豊)

    日本の8月の貿易収支は2カ月連続の赤字になったが、これは大した…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    郭台銘は台湾総統選への無所属の立候補を断念 (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    香港の攻防は心理戦! 香港市民はぜひデモに参加を!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    世界的なパンデミックの可能性! ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ジョージア州でバイデンが逆転だって! ありえない❗(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国共産党のネット検閲システムを破壊する計画 !? トランプ政権!(朝香 豊)
PAGE TOP