安全保障

サウジ攻撃はイラン南西部から?(朝香 豊)

サウジアラビアの石油施設の空爆において、アメリカ政府は攻撃前にイラン国内で待機しているミサイルと無人機を捉えた衛星写真があることを公表。

攻撃は複雑かつ精密で、ミサイルはイラク南部とクウェート上空を通過しており、アメリカやサウジアラビアのレーダー網があるペルシャ湾を避けたとされる。

ポンペオ国務長官は対応協議のためにサウジアラビアとアラブ首長国連邦を訪問へ。

なお、サウジアラビアの石油生産は月末には回復する見込み。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  2. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  3. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国側に行くんじゃねえぞ! 米政府が韓国を厳しく牽制!(朝香 豊)

    米国務省のクラーク次官は「関係の力は自由と法治主義の価値などを…

  2. 安全保障

    歓迎! 日本政府がついに韓国との世論戦に参入方針を示す! (朝香 豊)

    韓国政府は事実とは違う主張をしたり、自分たちに不都合な情報を隠…

  3. 安全保障

    新型コロナ対策が遅い! 批判されるトランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    新型コロナウイルスで、台湾とチェコが協力協定へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  5. 安全保障

    「中国共産党は国際支配を欲している」と、ポンペオ国務長官! (朝香 豊)

    アメリカのポンペオ国務長官は、中国共産党が国際支配に焦点を合わ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    中国、GDP成長率6%目標を事実上取り下げる! 景気減速はごまかせない!(朝香 …
  2. 人権・民主主義

    過剰防衛に走る、中国の建国70周年軍事パレード 厳戒態勢!  (朝香 豊)
  3. 道理

    BBCをぶっ壊す! 英ジョンソン首相、受信料廃止を検討!(朝香 豊)
  4. 経済

    中国財政省がドル建て債を60億ドル募集!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    武漢の改造病院は、病院ではなかった!(朝香 豊)
PAGE TOP