安全保障

サウジ攻撃はイラン南西部から?(朝香 豊)

サウジアラビアの石油施設の空爆において、アメリカ政府は攻撃前にイラン国内で待機しているミサイルと無人機を捉えた衛星写真があることを公表。

攻撃は複雑かつ精密で、ミサイルはイラク南部とクウェート上空を通過しており、アメリカやサウジアラビアのレーダー網があるペルシャ湾を避けたとされる。

ポンペオ国務長官は対応協議のためにサウジアラビアとアラブ首長国連邦を訪問へ。

なお、サウジアラビアの石油生産は月末には回復する見込み。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  3. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    転覆したはずの北朝鮮漁船はどこに?(朝香 豊)

    日本の排他的経済水域(EEZ)内の「大和堆」周辺で、北朝鮮の漁…

  2. 安全保障

    米国防大サイバー指揮官課程に自衛官派遣へ! 5eyes以外では日本が初めて!(朝香 豊)

    日本政府は来年度の米国防大学サイバー戦争指揮官養成課程に自衛隊…

  3. 安全保障

    英空母を南シナ海派遣へ! 極東常駐案も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  4. 安全保障

    厚生労働省がサボタージュ?? 新型肺炎対応! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!厚生…

  5. 安全保障

    「中国共産党は国際支配を欲している」と、ポンペオ国務長官! (朝香 豊)

    アメリカのポンペオ国務長官は、中国共産党が国際支配に焦点を合わ…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国軍と関わる企業リストの作成を、超党派の米議員が要請! アメリカは強い! (朝…
  2. 人権・民主主義

    米議会は超党派で中国に圧力をかけ、香港を守る意思を明確にした!
  3. 未分類

    日本では集団免疫ができている! 上久保教授の説の解説!(朝香 豊)
  4. 未分類

    中国が新型コロナウイルスの調査団から、アメリカを排除! バレたくないものは?(朝…
  5. 人権・民主主義

    ウイグルでは豚肉を食べるのを強制するだけでなく、豚肉生産基地化の計画が動いている…
PAGE TOP