安全保障

サウジ攻撃はイラン南西部から?(朝香 豊)

サウジアラビアの石油施設の空爆において、アメリカ政府は攻撃前にイラン国内で待機しているミサイルと無人機を捉えた衛星写真があることを公表。

攻撃は複雑かつ精密で、ミサイルはイラク南部とクウェート上空を通過しており、アメリカやサウジアラビアのレーダー網があるペルシャ湾を避けたとされる。

ポンペオ国務長官は対応協議のためにサウジアラビアとアラブ首長国連邦を訪問へ。

なお、サウジアラビアの石油生産は月末には回復する見込み。

これに関連する産経新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

関連記事

  1. 安全保障

    米インテリジェンスはウイルス人工説を否定! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!正直…

  2. 安全保障

    アリゾナ州もドミニオンの調査へ! トランプ勝利への道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!6時…

  3. 安全保障

    「日本はアジアで最も対策がずさん」! 日本在住の台湾人女優! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  4. 安全保障

    「クリーン・ネットワーク」で中国排除! ポンペオ米国務長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  5. 安全保障

    帰国者からの単純計算では、武漢全体の感染者数は16万超えになる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!29…

  6. 安全保障

    ドミニオンの不正の証拠! 公開の許可がついに降りた!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    中国軍の中には感染者はゼロと主張! ありえない!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    米下院がルール変更! トランプ大統領には差別発言を容認!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    ロシア陰謀説を国家情報長官が完全否定! ハンター・バイデンの疑惑で!(朝香 豊)…
  4. 安全保障

    カナダ裁判所がファーウェイCFOの主張を却下! 中国がカナダに「報復」示唆!(朝…
  5. 経済

    韓国の就業者実績が過去最高だと発表! そんなわけないだろ!(朝香 豊)
PAGE TOP