安全保障

米新安保担当補佐官に人質解放に実績の高いオブライエン氏選出! ただし懸念もある!(朝香 豊)

解任されたボルトン氏の後釜として、アメリカの大統領安全保障担当補佐官に、ロバート・オブライエン人質問題担当特使が選ばれた。

オブライエン氏はすでに20名のアメリカ人人質の解放を実現させており、ポンペオ国務長官の信任も厚い。

トランプ大統領としても、人質の解放に成功すれば、選挙向けに成果をアピールしやすいだろう。

ただ、人質解放のディールのために、独裁政権への対応が甘くなるのではないかというところが懸念されている。

それはそのまま、人質外交を得意とする中国との対応が甘くなることにつながるのかもしれない。

これが杞憂で終わることを願いたい。

これと関連するロイターの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)
  3. 進む中国のリトアニアいじめ! 徐々に広がる反発!(朝香 豊)
  4. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中国の国内の一部で「戦時管理」実施へ! インフルと同じなわけないだろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!湖北…

  2. 安全保障

    感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!未だ…

  3. 安全保障

    羽田空港の給水停止騒ぎに、関空でのドローン事件! テロの事前演習か? (朝香 豊)

    羽田空港では、航空機を洗う洗機場から「水から塩気を感じる」と通…

  4. 安全保障

    コロナを気にせず、学校を再開せよ! 米CDCが提言!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  5. 安全保障

    ギリシャの難民キャンプで騒乱事件! コロナ不安が引き起こす!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ギリ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ウイグルのジェノサイドをAP通信が詳細報道! これをツイッターは不適切判定!(朝…
  2. 安全保障

    台湾の巡視船に中国漁船が体当たり攻撃! 中国のネット民は大喜び!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    蔡総統が静かに放った爆弾! 2・28事件!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    米政府、5Gのノキアとエリクソンの買収まで検討! ファーウェイ外しで!(朝香 豊…
  5. 経済

    EUはブレグジットで不要なイギリスいじめをしている場合ではない!
PAGE TOP