道理

すごいのは選手本人であって、日本ではない? そんな発言をするのは人間として問題あり!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

日本人選手の金メダルラッシュが続いて盛り上がっていることに対して、一部の人から「すごいのは選手本人であって、日本ではない」といったコメントが出ている。元朝日新聞記者で政治ジャーナリストの鮫島浩氏もその一人だ。

彼は「日本勢メダルラッシュに歓喜するマスコミ報道が溢れてきた。日本がスゴイのではなく選手個人がスゴイのである。ナショナリズムを横並びで煽る五輪報道から卒業できないものか。日本だけでなく世界最高水準のアスリートのプレーを伝えてほしい。この国の未熟さはマスコミによるものだとつくづく思う。」とツイートした。これに対して5000を超える「いいね」がついているのには驚いた。

https://twitter.com/SamejimaH/status/1419440031228260354?s=20

確かに日本国や日本人一般が立派だから、その選手が金メダルを取れたわけではない。その意味ではこの意見が論理的に間違っているわけではない。それでも私はそういうことを言う人はやはりおかしい人だと思う。

私がそういう人に尋ねてみたいのは、例えば男子100mの世界記録を出したウサイン・ボルトについても「すごいのはウサイン・ボルトであって、ジャマイカではない」と、ジャマイカの人に向かってわざわざいうのかという点だ。

ジャマイカの人たちに敵対意識を持っていることをどうしても示したいとでも思っていない限り、こんなセリフは絶対に口にしないだろう。

ジャマイカの人と知り合いになって、仲良くなろうと思ったら、「ウサイン・ボルトはジャマイカの人だよね。あの圧倒的な走りには感動したよ!」みたいなことを口にするのが普通だろう。「君とは仲良くしたいけど、すごいのはウサイン・ボルトであって、ジャマイカではないことは確認しておきたい」とは言わないだろう。

ここからわかるのは、「すごいのは選手本人であって、日本ではない」といった発言をする人は、日本や日本人に対する隠しきれないほどのネガティブ感情を持っているということである。そしてこうした発言をする人が日本人であるとすれば、その人は今まで自分に関わってくれた日本の人たちに対して感謝の気持ちすら持ちえない人だということになる。ましてや日本国がいろんなかたちで自分を支えて守ってくれてきたことなど、まるで気づいていないのだろう。

そう思わざるをえないような特殊事情が当人にはあったのかもしれないから、全面的には否定しないけれども、大半の日本人からすれば「あんまり付き合いたくない人」だと思われるのは仕方がない。

「それは差別だ!」などとは言わないでもらいたい。当人は日本人に対する否定感情をむき出しにしているのだから、一般の日本人がそういう人をうとましいと思うのは当然ではないか。

ナショナリズムが偏狭になりすぎれば危険を生みかねないということ自体は否定しないが、そんな偏狭なナショナリズムを振りかざす日本人がどのくらいいると言うのだろうか。

試合に出ている日本人がいれば、日本人であるだけで無条件で応援をする。勝てば我がごとのように喜び、負ければ残念だと思う。その上で相手の方が格上だったことがわかれば、それを素直に称える。一般に日本人がオリンピックの試合に見せるナショナリズムはこんな感じのものであって、極めて健全なものだろう。どうしてこんな健全なナショナリズムを危険視するのだろうか。

そしてこういう変なナショナリズムの心配をする人に限って、危険で偏狭なナショナリズムを振りかざしてくる韓国や中国に対しては何も言わないのである。日本に対する共感が持てず、韓国や中国に対して共感するのであれば、日本国籍を離脱して韓国籍や中国籍を取得して移り住んだ方が幸せになれるのではないかとさえ思う。

日本人でありながら日本人選手の活躍を素直に喜べないのは、人間として問題があるのではないだろうか。

ところで鮫島浩氏といえば、次期衆議院選挙では清新な人物を野党共通の首相候補として担ぎ上げて戦うべきだとし、その清新な人物の例として前川喜平・元文部事務次官の名を上げたことでも知られる。出会い系バー「ラブ・オン・ザ・ビーチ」に足繁く通いながら、それがバレると「貧困調査のため」という言い訳をした人物を清新だと考えるその感覚は、自分には全くわからない。朝日新聞の記者であった鮫島氏が、この出会い系サイトの話を知らないとはとても思えないのだが、実に不思議だ。こういう点からしても普通の日本人ではないと思わざるをえない。
  
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

鮫島浩氏のツイート
https://twitter.com/SamejimaH/status/1419440031228260354?s=20
鮫島浩氏の画像
https://seijichishin.com/wp-content/uploads/2021/05/samejima4.png

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  3. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  4. 尖閣諸島の危機的な状況に目を覚ませ!
  5. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…

関連記事

  1. 安全保障

    無責任な脱原発の訴え! もはや老害でしかない元首相5人組!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!東日…

  2. 道理

    鄱陽湖は意図的に決壊! 中国南部の豪雨!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    CIAとオバマが選挙不正に絡んでいる! マキナニー退役中将!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!マキ…

  4. 人権・民主主義

    次々に報告される不正選挙の実態! ミシガン州!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

  5. 人権・民主主義

    ホワイトハウスを離れるお別れスピーチ! トランプ大統領!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!トラ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    統計学から指摘される不正選挙の証拠! ベンフォードの法則!(朝香 豊)
  2. 道理

    22歳幼稚園教諭が同居の祖母を殺害! 介護疲れの悲劇!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    習近平がWHOに口止めを要請! ドイツ諜報機関が暴露!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    オーストラリア政府、外国勢力の干渉防止のための新部隊設置へ!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    話を作っての主張はやめるべきだ! 生活保護費の引き下げ問題!(朝香 豊)
PAGE TOP