道理

これはオシャレ! 中国の放送時間に合わせた試合時間の変更に、フランスのサッカーファンがクールな抗議! (朝香 豊)

フランスの1部リーグのサッカーの試合が、中国の放送時間に合わせて大幅に繰り上げられたことに抗議して、リヨン(チーム)のファンはスタンドで、チベットの旗の巨大な図柄を表現したりした。

この「チベットの旗」は、リヨンのゴールポスト裏で表現され、リヨンのゴールが脅かされるたびにTVに映るようになるようだ。

静かだが、なかなかパンチの効いた抗議手法だね。こういう抗議手法は日本も真似したいと思った。

なお、同様の試合時間の変更は、英国やスペインのリーグでも行われている。

これのネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/47772.html
トップ画像も同記事からの引用https://img.epochtimes.jp/i/2019/10/01/t_ohf4bw5zbzzgnzkgkrrt.jpg

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「公共のメディア」のはずのChoose Life Projectに立憲民主党が1000万円提供! 広…

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 人権・民主主義

    単純な算数でわかる今回の不正選挙! バイデン勝利はありえない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  3. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今回…

  4. 道理

    キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

    香港のキャリー・ラム行政長官が意味深な発言。発表し…

  5. Featured Video Play Icon

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    北朝鮮に仮想通貨の技術を伝えたことで、アメリカの専門家を逮捕!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    「議事堂襲撃事件」にFBIが関与か? タッカー・カールソンが報道!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    小池百合子東京都知事の学歴詐称疑惑! 後ろ盾はエジプト政界の重鎮!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  5. 道理

    首里城正殿には電気コードが溶けた痕が見つかる! 管理責任のある沖縄県側の説明はウ…
PAGE TOP