安全保障

イラン革命防衛隊が全責任を認める! ウクライナ機撃墜で!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イラン革命防衛隊の航空部隊のハジザデ司令官は、ウクライナ機の撃墜について、全面的に革命防衛隊に責任があると認めた。

ウクライナ機を巡航ミサイルと誤認し、短距離ミサイルで撃墜したという。

やはり、革命防衛隊の一部が動いたものだった。

本当に「誤認」かどうかは怪しいが、そう言わざるをえないのだろう。

この事件をきっかけに、イラン国内での政治力学が大きく変わりそうだ。

革命防衛隊の力は弱まらざるをえず、コッヅ部隊への資金の流れは大いに削がれることになるだろう。

ハメネイ体制への国内からの批判も強まることになり、これをこれまでのように強権で押さえつけることもやりにくくなったはずだ。

イランは明らかに方向転換を迫られることになりそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となる産経新聞の記事
https://www.sankei.com/world/news/200111/wor2001110045-n1.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  2. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  3. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…

関連記事

  1. 安全保障

    無法地帯が生まれたシアトル! 背後に組織があるのは確実!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!シア…

  2. 道理

    数万ドルの献金で麻薬犯でも赦免! 北朝鮮!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!北朝鮮…

  3. 安全保障

    トランプ大統領、事態のエスカレートを避ける! 対イランで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ソレ…

  4. 人権・民主主義

    韓国の新聞社で若手記者が反旗を翻す! 朝日も続け!(朝香 豊)

    韓国で政権側の新聞だとみなされていた「ハンギョレ」で事件が起こ…

  5. 安全保障

    米共和党は中国大使館前の通りの変更を提案! 李文亮プラザ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 中国

    中国の国家発展研究院院長が「感染ゼロ」圧力で、中央政府を批判!(朝香 豊)
  2. 道理

    パウエル弁護士、放逐! これについての自分の推測!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港に呼び鈴を送った人が逮捕! 浮き彫りになる中国の異様さ!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    日本国内の感染リスクは意外と小さい! 節度は持っても過剰な心配は無用だ!(朝香 …
  5. 人権・民主主義

    想像を絶するモスクの大量破壊! 新疆ウイグル自治区!(朝香 豊)
PAGE TOP