安全保障

韓国財界が北朝鮮に激怒! 現代グループの裏金で核開発を進めながら、用済みになるとポイ捨て!(朝香 豊)

金大中大統領(当時)は北朝鮮に対して太陽政策を打ち出した。北朝鮮を暖かく援助することによって、北朝鮮が変わるのを期待する政策だ。

この時に金大中大統領にもっとも協力した財閥は、現代グループだ。

現代グループは北朝鮮の金剛山の観光開発に協力し、この観光事業を通じて多額の利益を北朝鮮側にもたらした。

さらに現代グループは、裏金として5億ドルを用意し、北朝鮮に貢いだ。

こうした資金を北朝鮮は核ミサイルの開発費用に利用した。

こういう経緯があるにも関わらず、北朝鮮の金正恩国務委員長は、金剛山観光施設から「見るだけで気分が悪くなる南側の施設を全て運び出せ」と命じた。要するに、現代グループの施設はもういらないということだ。

北朝鮮からすると、核ミサイル開発に成功した現在では、現代グループはすでに用済みのようだ。

あまりの非礼ぶりに、現代グループだけでなく、韓国の財界はカンカンに怒っている。

だが、文在寅政権は北朝鮮には何も言えない政治を続けている。

韓国の矛盾は拡大している。

文在寅派と反文在寅派との対立は、さらに先鋭化していくのだろう。

これのネタ元の朝鮮日報の記事http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/23/2019102380263_2.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  2. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  3. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  4. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  5. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    カナダ、中国との自由貿易交渉中止へ! 「威圧外交」で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    台湾、武漢のある湖北省からの団体客ゼロに! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  3. 経済

    ルノーサムスン協力会社が閉鎖! スト頻発でギブアップ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  4. 安全保障

    「ズーム(Zoom)」は危険! 中華アプリには警戒を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!カナ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    カナダ、中国との自由貿易交渉中止へ! 「威圧外交」で!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    脱北女性が韓国当局者に強姦されている!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    姓から考える選挙不正! 数学者が発見!(朝香 豊)
  4. 道理

    「環境保護団体」って、どこまで自分勝手なの? 自動車会社の看板に「内燃機関やめろ…
  5. 安全保障

    マルクス主義や批判的人種理論が米軍内で浸透! これを批判する将校が除隊に!(朝香…
PAGE TOP