安全保障

イランの保健副大臣が感染! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イランのハリルチ保健副大臣が、新型コロナウイルスに自らが感染していることを告白した。

ラビエイ政府報道官との共同記者会見の場で明らかにした。

ハリルチ氏もラビエイ氏もともにマスクもしないで記者会見を行っているのには、かなり驚いた。

イランでは、25日の段階で、感染者が95人、死者が15人だと公式には発表しているが、感染者数も死者数もこれよりも遥かに多いのではないかとの疑いが向けられている。

24日に、クウェート、オマーン、バーレーン、イラクの4カ国で、イランから出国してきた人から新型コロナウイルスの感染者が見つかり、イランとの人の行き来を遮断するという事態が発生した。

コム選出のファラハニ議員は、コムだけでもコロナウイルスにより約50人が亡くなっているとし、政府が嘘をついていると非難している。

そしてこの発言を半国営のILNA通信社が報道を行い、物議を醸した。

保健副大臣の罹患によって、政権内部でも感染が広がっている可能性も出てきた。

イランの感染はかなり深刻だと思われる。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3270153
ネタ元のアラブニュースの記事
https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_10168/

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  2. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  3. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    文在寅大統領は「安定・終息」判断していた! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!文在…

  2. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイなどの排除を、小規模民間通信会社にまで拡充へ! (朝香 豊)

    アメリカ政府は中国の通信機器大手「ファーウェイ」と「ZTE」の…

  3. 安全保障

    米豪はレアアースの安定調達の計画を発表へ! (朝香 豊)

    現在中国が世界生産量の80%を占めているレアアースの安定調達の…

  4. 安全保障

    米新安保担当補佐官に人質解放に実績の高いオブライエン氏選出! ただし懸念もある!(朝香 豊)

    解任されたボルトン氏の後釜として、アメリカの大統領安全保障担当…

  5. 安全保障

    TikTokがiPhoneのデータ取得! 直したはずが直っていない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    沖縄タイムスが軍隊廃止のコスタリカを絶賛! 歴史的背景を無視!(朝香 豊)
  2. 道理

    八ッ場ダム対応での民主党批判はナンセンスだと、立憲民主党!(朝香 豊)
  3. 経済

    着実に進む中国のバブル崩壊! 「四川信託」破綻が示すもの!(朝香 豊)
  4. 道理

    米大学のオーケストラの入国で、中国は韓国人団員のみ排除!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    「イスラエルにはテロリストから自国を守る権利がある」・・・中山防衛副大臣のツイー…
PAGE TOP