安全保障

イランの保健副大臣が感染! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

イランのハリルチ保健副大臣が、新型コロナウイルスに自らが感染していることを告白した。

ラビエイ政府報道官との共同記者会見の場で明らかにした。

ハリルチ氏もラビエイ氏もともにマスクもしないで記者会見を行っているのには、かなり驚いた。

イランでは、25日の段階で、感染者が95人、死者が15人だと公式には発表しているが、感染者数も死者数もこれよりも遥かに多いのではないかとの疑いが向けられている。

24日に、クウェート、オマーン、バーレーン、イラクの4カ国で、イランから出国してきた人から新型コロナウイルスの感染者が見つかり、イランとの人の行き来を遮断するという事態が発生した。

コム選出のファラハニ議員は、コムだけでもコロナウイルスにより約50人が亡くなっているとし、政府が嘘をついていると非難している。

そしてこの発言を半国営のILNA通信社が報道を行い、物議を醸した。

保健副大臣の罹患によって、政権内部でも感染が広がっている可能性も出てきた。

イランの感染はかなり深刻だと思われる。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3270153
ネタ元のアラブニュースの記事
https://www.arabnews.jp/article/middle-east/article_10168/

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  3. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!

関連記事

  1. 安全保障

    釜山市は「慶祝・中華人民共和国建国70周年」の横断幕を許可! (朝香 豊)

    釜山市は3箇所の歩道橋に、韓中友好親善協会が申請した「慶祝・中…

  2. 安全保障

    中国共産党員と家族の米渡航禁止? 揺さぶりかけるトランプ政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. Huawei のロゴ

    安全保障

    アメリカがファーウェイ製5G機器使うなら、同盟国でも制裁を検討! (朝香 豊)

    アメリカは同盟国がファーウェイ製の5G機器を使う場合には、情報…

  4. 安全保障

    羽田空港の給水停止騒ぎに、関空でのドローン事件! テロの事前演習か? (朝香 豊)

    羽田空港では、航空機を洗う洗機場から「水から塩気を感じる」と通…

  5. 安全保障

    サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)

    イランの関与が濃厚となったサウジ攻撃について、おそらくこういう…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港「蘋果日報」の株価連日の急騰! 黎智英氏逮捕への香港市民の抗議!(朝香 豊)…
  2. 道理

    関電問題の闇 元助役の森山栄治氏は大の人権活動家だった!(朝香 豊)
  3. 道理

    ソフトバンクの会計に疑念の目! 含み益経営に赤信号点滅か?(朝香 豊)
  4. 安全保障

    神戸鋼でも、防衛省関連情報の漏洩が発覚! 日本の対応は甘い!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    米議会は超党派で中国に圧力をかけ、香港を守る意思を明確にした!
PAGE TOP