人権・民主主義

「峰打ち」を不思議に感じる中国人! 孫向文さんから学ぶ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

中国人の漫画家の孫向文さんが書いた「中国人の僕は日本のアニメに救われた!」を読んだ。

普段慣れ親しんでいる日本的な価値観が、外部から見ると特殊なものなのだということは理解しているつもりだったが、まだまだ客観視できていない部分もあるんだなと感じた。

時代劇のチャンバラシーンでよく出てくる、「安心せい、峰打ちじゃ」とのセリフに不思議さを感じた孫向文さんの感覚は、自分には新鮮なものだった。日本の漫画の主人公は敵に対してやさしすぎるというのが中国人たちの一般的な意見であり、欧米でも単純な勧善懲悪が普通なのだそうだ。

敵とはそのまま悪であり、当然滅ぼされるべき対象なのだとみなすのが世界の標準なのであり、敵に対して情けをかけるような日本的なあり方は特殊なものなのだということに、改めて気付かされた思いがする。

こうした日本人的な意識の起源を「武士の情け」や「怨霊信仰」に求めるような形で孫向文さんは話を展開しているのだが、自分はもっと根源的な日本人の心にその起源を求めるべきものではないかと思う。

善悪の価値基準を持ち込む前の段階で、万物は存在するだけで尊重に値すると、日本人は考えてきたのではないか。例えば、足で扉を開けたりするような所作を行儀が悪いと見ている見方の中には、扉に対しても礼を持って接するべきというような、存在するものに対して無条件に尊重する心が根底にあるのではないか。

あるいは、自分という存在が決して大きなものではないという自覚が日本人にはあるという見方もできるかもしれない。

こうした日本的な美徳、日本的な精神のあり方が、戦後一貫して否定されてきて、日本人の中からもこうした美徳がどんどん失われてきているのは実に残念である。こういう精神性はむしろ世界の中で今後価値を高めていくべき見方なのではないかと思っている。

「日本は「ジェンダーギャップ指数2020」で153カ国中121位で遅れてる〜」みたいな表層的な見方は正しいのだろうか。万物を最初から尊重する日本的なあり方は、表層的なジェンダー論よりもはるかに先進的なものの見方なのではないだろうか。
 
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

「中国人の僕は日本のアニメに救われた」の画像
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71GoLN0DfSL.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  3. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  4. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 道理

    「ウソも表現の自由なのか」と、河村市長! トリエンナーレで津田氏を批判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

  2. 安全保障

    アフリカ政府庁舎は中国の盗聴器だらけか? ヘリテージ財団が警告! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アフ…

  3. 人権・民主主義

    蔡英文圧勝を中国メディアが酷評! 「汚い小細工」だって(笑)(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  4. 安全保障

    WHOが全員検査を勧告! やはり背景には中国か?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  5. 人権・民主主義

    国際人権団体代表、香港入りを拒否される! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!国際…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 安全保障

    米国防大サイバー指揮官課程に自衛官派遣へ! 5eyes以外では日本が初めて!(朝…
  2. 道理

    NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  3. 外交

    日本とのWTO紛争で韓国は100戦100勝だと胸を張る! ちなみに世耕氏の見解と…
  4. 安全保障

    中国、「6G」の研究開発に着手! 日米連合も負けるな!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    中国がオランダに医療物資の輸出を止めると脅す! 台湾問題で! (朝香 豊)
PAGE TOP