安全保障

コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカは、新型コロナウイルスがどのように生み出され、武漢の地域的な流行から世界的な蔓延にどう変わったかについて、徹底的な調査を求めている。

オーストラリアもこれに賛同する立場を表明し、新型コロナウイルスの起源と感染拡大に関して、(WHOが既に行った調査とは別の)独立調査を行うことへの支持をWHOのすべての加盟国に求め、世界の首脳を相手にロビー活動を展開している。

この動きに機嫌を損ねたのが中国だ。

中国の駐オーストラリア大使は、こうした動きを危険だとし、中国の一般の人たちは、どうしてオーストラリアのワインを飲み、オージービーフを食べないといけないのか言うかもしれないとか、旅行先をオーストラリアにするかどうか考え直すかもしれないとか、子供の留学先がオーストラリアでいいのかとも思うかもしれないと述べ、オーストラリアを脅した。

ワインと牛肉は、オーストラリアの主要な輸出品であり、留学生の受け入れや観光もオーストラリアが外貨を稼ぐのに大いに役立ってきた。

それゆえに、こうした中国大使の発言は、まさにオーストラリアのアキレス腱に触れるような発言だ。

しかも2018年にオーストラリアと中国の間に外交関係で摩擦が生まれた際に、中国はオーストラリア産のワインと牛肉の輸出に嫌がらせを行ったことがある。

オーストラリアのペイン外相は、中国がこうした経済的な威圧を行うことに反対の姿勢を明確にし、今は国際的な協力が求められる時だと述べた。

オーストラリアは全輸出の4割が中国向けとなっており、貿易相手国としての中国の存在感はあまりに絶大だ。

それにも関わらず、オーストラリアは中国の威圧になんとか負けない態度を示している。

さて、私たちの国、日本はどうなんだろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のロイターの記事
https://www.reuters.com/article/us-health-coronavirus-australia-china/australia-rejects-chinese-economic-coercion-threat-amid-planned-coronavirus-probe-idUSKCN2290Z6

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  3. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  4. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  5. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    アメリカは「戦時国債」発行か? アメリカの覚悟に日本も見習え!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 道理

    高校生の修学旅行の中国行きを推進! 観光庁はアホか!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!観光…

  3. 安全保障

    「黒人の命は大切」運動の創設者は共産主義者! 自ら明かす!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ウィ…

  4. 人権・民主主義

    皮肉! 習近平の父親はウイグルに寛容だった!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします習近平…

  5. 安全保障

    WHOが新型コロナの時系列を修正! 中国政府からの報告なし! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!WH…

  6. 安全保障

    中国側に行くんじゃねえぞ! 米政府が韓国を厳しく牽制!(朝香 豊)

    米国務省のクラーク次官は「関係の力は自由と法治主義の価値などを…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    朝日新聞が創業以来の大赤字! 賃金も賞与も大幅カットへ!(朝香 豊)
  2. 道理

    「ウソも表現の自由なのか」と、河村市長! トリエンナーレで津田氏を批判!(朝香 …
  3. 中国

    上海・蘇州でも大水害! 武漢では警戒水位を1.8メートルオーバー! (朝香 豊)…
  4. 安全保障

    韓国で休園・休校が相次ぐ! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)
  5. 未分類

    台湾で観客のいるプロ野球試合が始まる! 新型コロナ克服!(朝香 豊)
PAGE TOP