人権・民主主義

米共和党のマコーネル議員、香港市民を支持する声明をトランプ大統領に求める!(朝香 豊)

アメリカのマコーネル共和党上院院内総務は、トランプ大統領に対して、香港市民を支持する声明を発表するように求めた。

アメリカはこうした勇敢な人たちの側に立つと、トランプ大統領の声で世界は直接聞くべきであると促した。

香港の自治は米中二国間の外交の鍵となる問題だとすることも、マコーネル氏は求めた。

香港情勢が急激に悪化したことが背景にある。

マコーネル氏は、香港人権民主主義法などの新たな立法を支持するが、そうしたものをトランプ政権は待つ必要がない、政府には使える手段がすでにあるから、そうしたものを使うことを強く促したいとも述べた。

ソースとなったThe Hillの記事https://thehill.com/blogs/floor-action/senate/471019-mcconnell-urges-trump-to-voice-support-for-hong-kong-protesters

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. N国党の立花氏が脅迫の疑いで事情聴取! 計算ずくか?

関連記事

  1. 人権・民主主義

    「慰安婦ビジネス」が明らかになった尹美香氏! 反日活動に大打撃!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!元慰…

  2. 人権・民主主義

    BBCが香港に関する番組を数多く制作! この番組もぜひ見てもらいたい! (朝香 豊)

    BBCは「香港でなぜ抗議が続くのか アイデンティティーの危機」…

  3. 人権・民主主義

    イタリアでリベラル勢力が暴走! サルビーニ氏の免責特権を剥奪!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!反移…

  4. 人権・民主主義

    香港「国家安全法」に我々も抗議の声を上げよう! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  5. 人権・民主主義

    中国の清華大学の教授が、習近平体制を批判!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!清華…

  6. 人権・民主主義

    武漢支援の医療スタッフが医学誌に窮状訴える投書!  その後に謎の撤回!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!世界…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    ウイルスは10月に武漢P4実験室から漏洩か? 携帯使用記録が示唆!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    新型コロナウイルスに人工生成の痕跡あり! 伝染病学の専門家が証言!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    新型コロナウイルス人工説! 台湾大学教授も!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    過密状態のフィリピンの刑務所で、大量の陽性反応! 新型コロナウイルス!(朝香 豊…
PAGE TOP