安全保障

百度、アリババ、テンセントは「中国共産党の武器」だと、米国務省が名指しで批判! (朝香 豊)

米国務省はZTE、ファーウェイなどに加え、中国IT業界3強のBAT(百度、アリババ、テンセント)を名指し、中国が目的を実現させるための『国家の兵器』であり、『中国共産党の武器』だとして批判した。

これらの企業は中国当局が構築する監視社会に使用される技術を開発したとし、これらの企業の製品やサービスが世界に輸出されることは、全世界に圧政に基づく中国モデルが輸出されることであり、中国は他国の経済、外交と安全保障に発言権を持ちたいと企んでいるのだと指摘した。

これに関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  2. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    ドミニオンの犯罪調査が認められる! ミシガン州で大前進!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ミシ…

  2. 安全保障

    米下院が大学への中共のスパイ工作の調査を教育省の要求! 中共を許すな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米下…

  3. 安全保障

    アメリカが韓国に必要な情報を渡さなくなった可能性あり!

    北朝鮮が公開した写真によると、9月10日に北朝鮮が発射したミサ…

  4. 安全保障

    北朝鮮、日韓GSOMIA維持は「反民族的犯罪」! (朝香 豊)

    北朝鮮は、韓国の文在寅政権が日韓GSOMIA維持を決めたことに…

  5. 安全保障

    台湾の巡視船に中国漁船が体当たり攻撃! 中国のネット民は大喜び!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!金門…

  6. 安全保障

    第2次朝鮮戦争の可能性高いと、ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!クリン…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    東京地検がゴーン妻に逮捕状! 異例の公表!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    不法移民を直ちに解放せよ! バイデン政権が指示!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    WHOがようやく緊急事態宣言! 日本政府は即座に中国からの渡航禁止を行え!(朝香…
  4. 人権・民主主義

    過密状態のフィリピンの刑務所で、大量の陽性反応! 新型コロナウイルス!(朝香 豊…
  5. 外交

    安倍総理、中国の李克強首相と濃密な時間! 習近平国賓来日の外堀が埋まる!(朝香 …
PAGE TOP