安全保障

百度、アリババ、テンセントは「中国共産党の武器」だと、米国務省が名指しで批判! (朝香 豊)

米国務省はZTE、ファーウェイなどに加え、中国IT業界3強のBAT(百度、アリババ、テンセント)を名指し、中国が目的を実現させるための『国家の兵器』であり、『中国共産党の武器』だとして批判した。

これらの企業は中国当局が構築する監視社会に使用される技術を開発したとし、これらの企業の製品やサービスが世界に輸出されることは、全世界に圧政に基づく中国モデルが輸出されることであり、中国は他国の経済、外交と安全保障に発言権を持ちたいと企んでいるのだと指摘した。

これに関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム
  3. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  5. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…

関連記事

  1. 安全保障

    人から人への感染は12月半ばにわかっていた! 武漢発肺炎!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!12…

  2. 人権・民主主義

    中国で、新型肺炎を両肺移植手術で治療! その肺はどこから…(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 人権・民主主義

    「台湾と国交を!」ドイツでの請願活動に2万人超が既に署名! (朝香 豊)

    ドイツ国民が連邦議会に「民主国家の台湾と国交を結ぼう」との内容…

  4. 人権・民主主義

    懲役53年のはずのレイプ犯が7年後に釈放! 再びレイプ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アス…

  5. 安全保障

    TikTokがiPhoneのデータ取得! 直したはずが直っていない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  6. 安全保障

    重大事態! 南シナ海で原潜爆発か! (朝香 豊)

    南シナ海で、TNT換算で10〜20キロトン相当の水中爆発が観測…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    政府の対応は破綻! 究極の選択でものごとを考えるべき時だ!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    トランプ陣営がニューヨークタイムズを提訴! これで民主党は壊滅する!(朝香 豊)…
  3. 人権・民主主義

    武漢の改造病院は、病院ではなかった!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    厚労省のウイルス対応の目安は現実的ではない! もっと「危ない」提案を求める!(朝…
  5. 経済

    アルゼンチンから連鎖危機か?
PAGE TOP