道理

首里城正殿には電気コードが溶けた痕が見つかる! 管理責任のある沖縄県側の説明はウソか?(朝香 豊)

那覇市消防局は、首里城焼失に関して、正殿内の延長コードが溶けたショート痕のようなものが数十カ所見つかったと発表した。

また、首里城関係者が正殿内部の照明について「スイッチを入れたままだったかもしれない」と証言していることもわかった。これらからすると、電気は通電したままだった可能性が高い。

実際火災のあった31日の未明にかけて、沖縄県から管理を委託されていた「美ら島財団」の職員らが首里城祭り用の作業を行っていたことはすでに報じられている。

「美ら島財団」は火災発生前日の30日午後9時半に自動的にブレーカーが落ちており、通電もしていなかったと説明していたが、とすると午後9時半以降は彼らは明かりをつけずに作業していたのだろうか。

首里城を管理していた沖縄県の管理不行き届きが原因である可能性は極めて濃厚になったと言えるだろう。(本年2月から国有財産である首里城を沖縄県が国に代わって管理することになり、実際の管理は沖縄県から「美ら島財団」に委託されていた。)

今回の火災の件で謝罪の言葉の1つもない沖縄県側の態度には、一部から非難の声が上がっていたが、事故原因が確定すれば、こうしたこれまでの沖縄県の姿勢に対して更に厳しい声が上がる可能性が高くなったのではないだろうか。

これの元ネタとなる産経新聞の記事https://www.sankei.com/affairs/news/191107/afr1911070031-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  2. 親中から反中に抜本的に転換! インドネシアのジョコ政権! (朝香 豊)
  3. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  4. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  5. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?

関連記事

  1. 道理

    疑惑噴出の一方で、チョ・グク氏人気が上昇している?(朝香 豊)

    韓国での次期韓国大統領候補選好度の調査では、チョ・グク氏は1ヶ…

  2. Featured Video Play Icon

    道理

    やっちまった〜! 原田環境相の「処理水の海洋放出しかない」発言を、小泉新環境相がさっそくお詫び

    小泉進次郎環境相兼原子力防災担当相は、就任後すぐに福島県を訪問…

  3. 道理

    NHKの受信料、テレビなし世帯の負担も検討! 総務省!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!NH…

  4. 安全保障

    はしかの予防接種に悪影響! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 人権・民主主義

    トランスジェンダーの出場は不公平! 女子高生選手が提訴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!心と…

  6. 安全保障

    沖縄タイムスが軍隊廃止のコスタリカを絶賛! 歴史的背景を無視!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!常備…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 外交

    機密情報持ち出しで、ロシアスパイの書類送検の方針を、ロシアはけん制!(朝香 豊)…
  2. 道理

    大不作の北朝鮮で、軍と農民のトラブルが深刻に! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    キャリー・ラム行政長官、辞任されてはいかがですか?
  4. 道理

    北朝鮮が日本船舶のバラスト水放出を反倫理的犯罪だと非難!
  5. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)
PAGE TOP