経済

経済財政諮問会議で、積極財政の方針が打ち出される!(朝香 豊)

政府が開いた経済財政諮問会議において、外需の弱さが続くなど日本経済を取り巻く環境がこの1年で大きく変化したとの分析がなされ、日本経済を悪化させないための機動的マクロ経済運営が重要であり、需要面で万全の下支えをすべきとの指摘が行われた。

大規模災害対策、インフラの長寿命化、スマートシティーの実現などをこれに絡める提案がなされている。

現下の低金利環境を活かした積極的な資金調達によって、都市・高速道路・空港等の整備などの中長期の事業投資の促進についても言及された。PFIのような民間資金の活用も提言された。

まだ内閣府から議事要旨が公表されていないので、議論の詳細はわからないところもあるが、会議に提出された資料からは上記のような議論だと推察される。

ここに国を取り巻く安全保障環境の大変化に対応するための防衛支出の抜本強化も入れてもらいたいが、経済政策的に正しい方向性が打ち出されたことは歓迎したい。

あとは「需要面で万全の下支え」となる規模の財政出動を、政府がしっかりと行えるかどうかが見ものだ。

これの元ネタとなる産経新聞の記事https://www.sankei.com/economy/news/191107/ecn1911070033-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 人民元のデジタル通貨化に秘められた野望を見逃すな!
  2. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  3. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  4. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  5. 米中通商協議が部分合意に! 今回はアメリカの一方的勝利!(朝香 豊)

関連記事

  1. 外交

    トランプ大統領、対中融和姿勢から一転強硬姿勢へ! (朝香 豊)

    強硬派のボルトン大統領補佐官解任後に融和姿勢を見せていたトラン…

  2. 経済

    HSBC銀行に「国家安全法」への支持を脅す! 中国政府!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!香港…

  3. 経済

    病院新設に不満が出る北朝鮮! 基礎的物資が不足し、貧苦に喘ぐ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!北朝…

  4. 経済

    文在寅、ソウル大が選ぶ最悪の大統領1位! 87%(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

  5. 経済

    中国で加速する国進民退! これにより中国経済が崩壊する!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    恐らく、北朝鮮でも新型コロナウイルスが拡散!(朝香 豊)
  2. 道理

    眞子内親王がご成婚へ! 責任問われる小室圭氏!(朝香 豊)
  3. 未分類

    邦人が帰国でトラブル! 原因は厚労省のガラパゴス対応!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ザッカーバーグが中国批判! オンラインの言論の自由を守る必要がある!(朝香 豊)…
  5. 人権・民主主義

    「全体主義とは共産党」に反発する共産党の主張は破綻している!(朝香 豊)
PAGE TOP