経済

石油価格の低迷は長期化か! 貯蔵所の余裕がなくなる予想!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

WTIの5月限が一時的に1バーレル=マイナス40ドルを付けた原油先物は、まだ取引終了までかなりの時間的余裕のある6月限についても1バーレル=10ドルを割るところまで、価格が低落した。

OPEC(石油輸出国機構)にロシアなどのOPEC非加盟国も加わった「OPECプラス」は、5月1日から日量970万バーレルの大幅減産を行うことで合意しているが、新型コロナウイルス の世界的な感染拡大による原油需要の低迷は、日量3000万バーレル程度まで進んでおり、5月1日以降も日量2000万バーレル程度の余剰生産が続くことになる。

原油価格の低迷を受けて、世界各国は空き貯蔵タンクでの石油の備蓄を進めてきたが、今後数週間で空きタンクが完全に埋まることが予想されている。

この空きタンクの枯渇が近づいていることが強く意識されるようになって、6月限の原油価格も急激に価格低下してきたものと見られている。

国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は、「OPECプラスの減産は堅実にスタートしたが、需要消失の規模を考慮すると速やかな市場のリバランスには不十分だ」と述べた。

OPEC議長国であるアルジェリアは、「OPECプラス」の減産開始時期を前倒しして即時実施に変更するように求めたが、加盟国の同意は得られていないようだ。

このことから見ても、今後も現状のトレンドを大幅に覆すような大減産で合意することは難しいと見られ、石油価格の歴史的な低迷は今後も続きそうだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元のブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-21/Q95F40DWRGG501
これのネタ元のロイターの記事
https://jp.reuters.com/article/global-oil-opec-idJPKCN2250F6

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  2. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    カナダ、中国との自由貿易交渉中止へ! 「威圧外交」で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  2. 安全保障

    中国の産業スパイを米司法省が訴追へ! スパイ防止対策強化に日本も動け!(朝香 豊)

    アメリカの司法省は、米農業大手モンサント(現バイエル)の中国人…

  3. 経済

    新型コロナショック! 中国の海航集団が破綻、政府管理下に!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  4. 経済

    韓国の消費者金融業の破綻が相次ぐ! ヤミ金に走るしかなくなるか? (朝香 豊)

    韓国の消費者金融の大手4社のうち3社が、2024年までに相次い…

  5. 経済

    対中輸出の大幅減が続いている!(朝香 豊)

    日本の8月の貿易収支は2カ月連続の赤字になったが、これは大した…

  6. 経済

    着実に進む中国のバブル崩壊! 「四川信託」破綻が示すもの!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 道理

    性善説でゴーンを逃す! 日本のあり方を問い直せ!(朝香 豊)
  2. 外交

    コロナ騒動の中でも、ベネズエラに揺さぶりをかけるアメリカ! (朝香 豊)
  3. 未分類

    中国軍の中には感染者はゼロと主張! ありえない!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    武漢の海鮮市場起源説はやはりおかしい! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    「新型コロナの流行は中国のせい」は濡れ衣だとし、アメリカを脅す! 中国外交部!(…
PAGE TOP