経済

IMFが世界成長率予測の更なる引き下げを示唆! 日本は政策転換せよ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

IMFのゴピナート首席エコノミストは、「新型コロナウイルスによる深刻な『世界大封鎖』が経済を直撃した」として、4月時点で発表していた2020年の成長率予測をさらに引き下げる意向を示した。

ゴピナート氏は「世界経済は過去の危機と異なり、大恐慌以来初めて先進国と新興国が同時に景気後退に突入した」とし、とりわけサービス産業の事業収縮に強い警戒感を表明した。

先進国が経済を拡張して、新興国の輸出先を確保させないといけないが、現状の先進諸国の経済政策では、積極的に経済を拡大させるものとはなっていない。

中国から日本へ生産基地を戻すための大胆なプロジェクトなど、日本の経済力を拡大するための思い切った政策を実施し、これが間接的に新興国にも大きな恩恵が与えられるようにするのは、世界的にも求められている。

弱者保護の救済的な財政出動も当然必要だが、それとは全く異なる生産力を拡大させるための投資に直結する財政出動も必要だ。

そういう発想の転換を考えてもらいたいものだ。

 
 
もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60405120W0A610C2FF8000/
画像はウォールストリートジャーナルから
https://www.wsj.com/articles/gita-gopinath-and-indias-brain-drain-1538694599
https://images.wsj.net/im-28808?width=620&size=1.5

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  5. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…

関連記事

  1. 安全保障

    主要戦略物資は国内生産へ! ナバロ大統領補佐官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 経済

    円は1ドル=95円に向かう! ゴールドマン・サックス! 日本は財政出動を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ゴー…

  3. 安全保障

    存在感が増す台湾! 新型コロナウイルス対策で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 経済

    これでも中国経済が成長するんだって! 各社エコノミストのありえない見通し!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 経済

    アルゼンチンから連鎖危機か?

    アルゼンチン政府が本格的なデフォルト(債務不履行)に陥る可…

  6. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    中国の圧力を受けて、EUが寄稿文から一文を削除していたことが判明!(朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    「表現の不自由展」が台湾の美術館で開催予定! なんとか止めたい!(朝香 豊)
  3. 経済

    今回の想定を超える台風被害の背景に、インフラの老朽化の影響がある! (朝香 豊)…
  4. 外交

    北朝鮮の密漁に対する日露の落差に愕然! ロシアは一度に161人を拘束・連行!(朝…
  5. 安全保障

    ニューヨーク州も非常事態宣言! これでもパンデミックではないの? WHO!(朝香…
PAGE TOP