経済

IMFが世界成長率予測の更なる引き下げを示唆! 日本は政策転換せよ!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

IMFのゴピナート首席エコノミストは、「新型コロナウイルスによる深刻な『世界大封鎖』が経済を直撃した」として、4月時点で発表していた2020年の成長率予測をさらに引き下げる意向を示した。

ゴピナート氏は「世界経済は過去の危機と異なり、大恐慌以来初めて先進国と新興国が同時に景気後退に突入した」とし、とりわけサービス産業の事業収縮に強い警戒感を表明した。

先進国が経済を拡張して、新興国の輸出先を確保させないといけないが、現状の先進諸国の経済政策では、積極的に経済を拡大させるものとはなっていない。

中国から日本へ生産基地を戻すための大胆なプロジェクトなど、日本の経済力を拡大するための思い切った政策を実施し、これが間接的に新興国にも大きな恩恵が与えられるようにするのは、世界的にも求められている。

弱者保護の救済的な財政出動も当然必要だが、それとは全く異なる生産力を拡大させるための投資に直結する財政出動も必要だ。

そういう発想の転換を考えてもらいたいものだ。

 
 
もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これのネタ元の日経新聞の記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60405120W0A610C2FF8000/
画像はウォールストリートジャーナルから
https://www.wsj.com/articles/gita-gopinath-and-indias-brain-drain-1538694599
https://images.wsj.net/im-28808?width=620&size=1.5

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  3. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  4. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  5. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    IMFがさらなる財政出動を要請! 新型コロナ対策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!IM…

  2. 経済

    FRBのパウエル議長がさらなる財政政策を求める! 問われる日本との違い!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 経済

    荒唐無稽なホワイトハット! こんなものに騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!知り…

  4. 安全保障

    露独の天然ガスパイプラインに暗雲! ロシア反体制指導者毒殺未遂で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ロシ…

  5. 経済

    韓国の就業者実績が過去最高だと発表! そんなわけないだろ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!韓国…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Huawei のロゴ

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    ついにドミニオンの不正が明確に! 科学的調査で証拠を完全に掴む!(朝香 豊)
  2. 安全保障

    近づく台湾有事! 日本の防衛力強化は待ったなし!(朝香豊)
  3. 経済

    新型コロナ対策で、きめ細かいイギリスの処置! 日本も見習え!(朝香 豊)
  4. 道理

    【予言】イランの体制は崩壊へ!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    北のミサイル、目標めがけて軌道修正できる模様!(朝香 豊)
PAGE TOP