人権・民主主義

ウイグルでは豚肉を食べるのを強制するだけでなく、豚肉生産基地化の計画が動いている! (朝香 豊)

イスラム教では豚肉を食べるのは禁忌だ。

だが中国政府は様々な形でイスラム教徒のウイグルの人たちに豚肉を食べさせようとしている。

例えば、ウイグルでは「4人組」キャンペーンというものが行われている。

4人組で「一緒に生活する」「一緒に働k」「一緒に学ぶ」ということをやるのだが、「一緒に食べる」というイベントも用意され、「民族統一食」なるものが提供される。この食の中に豚肉が入っているわけだ。

ウイグル内のカシュガル政府がネットに張り出した写真には、ウイグルのある村の村長が豚肉を食べながら、他のウイグル人に一緒に食べるよう促す写真が掲載されたこともある。

現在中国は、アフリカ豚コレラの蔓延で、養豚業が壊滅的な打撃を被っている。

これに対する解決策として、ウイグルを中国北西部で豚の繁殖および商品豚の生産拠点に変えることが打ち出された。

この処置は、ウイグル人が大切にしてきたものをさらに打ち砕く、恐るべき人権侵害だろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元のRadio Free Asiaの記事https://www.rfa.org/english/news/uyghur/pork-11222019161208.html
トップ画像はこの話とは無関係のウィキペディアのファイルから
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:日本の養豚場2017.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a5/日本の養豚場2017.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  2. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  3. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  4. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  5. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    新型コロナで飢餓人口が倍増へ! 「世界食糧計画」が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  2. 人権・民主主義

    フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!黒人…

  3. 人権・民主主義

    台湾政府が米3紙に台湾に拠点設置を提案! 中国に対抗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ニュ…

  4. 人権・民主主義

    韓国の高校生の、教師の行き過ぎた偏向の訴えを、ソウル市教育庁が却下!(朝香 豊)

    ソウルの仁憲高校では、学生たちに「日本の経済侵略、反対する、反…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港市民、日本にも「人権法」の制定求めるデモ! (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    必見! 香港警察に実弾を撃たれた若者が、一命をとりとめての記者会見!(朝香 豊)…
  3. 経済

    蘇寧易購も国有化! 中国で進む毛沢東回帰路線!(朝香豊)
  4. 人権・民主主義

    「五毛党」の給料が「8毛」に上昇! 「五毛党」が働く事務所の動画が公開!(朝香 …
  5. 経済

    小規模事業者向けの無担保融資を中国政府は奨励! 中国経済の崩壊が進んでいる! (…
PAGE TOP