人権・民主主義

ウイグルでは豚肉を食べるのを強制するだけでなく、豚肉生産基地化の計画が動いている! (朝香 豊)

イスラム教では豚肉を食べるのは禁忌だ。

だが中国政府は様々な形でイスラム教徒のウイグルの人たちに豚肉を食べさせようとしている。

例えば、ウイグルでは「4人組」キャンペーンというものが行われている。

4人組で「一緒に生活する」「一緒に働k」「一緒に学ぶ」ということをやるのだが、「一緒に食べる」というイベントも用意され、「民族統一食」なるものが提供される。この食の中に豚肉が入っているわけだ。

ウイグル内のカシュガル政府がネットに張り出した写真には、ウイグルのある村の村長が豚肉を食べながら、他のウイグル人に一緒に食べるよう促す写真が掲載されたこともある。

現在中国は、アフリカ豚コレラの蔓延で、養豚業が壊滅的な打撃を被っている。

これに対する解決策として、ウイグルを中国北西部で豚の繁殖および商品豚の生産拠点に変えることが打ち出された。

この処置は、ウイグル人が大切にしてきたものをさらに打ち砕く、恐るべき人権侵害だろう。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元のRadio Free Asiaの記事https://www.rfa.org/english/news/uyghur/pork-11222019161208.html
トップ画像はこの話とは無関係のウィキペディアのファイルから
https://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:日本の養豚場2017.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a5/日本の養豚場2017.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  4. TSMCの日本投資は大きなチャンス! 反対論者は日台離反工作に乗せられていないか…
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!「黒…

  2. 人権・民主主義

    香港の覆面禁止条例の違憲判断に、中国全人代報道官が大反発!(朝香 豊)

    中国の全国人民代表大会常務委員会法制作業委員会の臧鉄偉報道官は…

  3. 人権・民主主義

    想像を絶するモスクの大量破壊! 新疆ウイグル自治区!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!オー…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    中国の一帯一路構想に対抗! 日米豪で進める「ブルー・ドット・ネットワーク」計画を…
  2. 安全保障

    中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    タッカー・カールソンがNSAに監視されている! 自由を奪おうとする勢力に警戒せよ…
  4. 人権・民主主義

    香港「国家安全維持法」の衝撃! 裁判権の独立も失う! (朝香 豊)
  5. Featured Video Play Icon

    安全保障

    米大統領、サウジ攻撃への報復示唆! (朝香 豊)
PAGE TOP