人権・民主主義

ブティジェッジも予備選で不正を使っていた! おぞましい米民主党の腐敗!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ロバート・エルドリッヂ博士によると、民主党が選挙で不正を行うのは前々から知られていることで、数え切れないほどだそうだ。

その一例として、エルドリッヂ博士はブティジェッジ前サウスベンド市長の話を挙げた。

ブティジェッジ氏は今年の民主党の大統領選挙候補として名乗りを上げ、序盤戦ではかなり善戦して一気に知名度を上げた。

よく知られているのが民主党のアイオワ州党員集会で、サンダース上院議員が26.1%の得票だったのに対して、ブティジェッジ氏が26.2%となり、わずかに0.1ポイント上回ってアイオワ州を制したという話だ。

エルドリッヂ博士はブティジェッジ陣営が集計アプリを作った「シャドウ」という会社に出資している上に、この会社の創業者の夫が同陣営の顧問だったことを指摘しつつ、多くの票がサンダース側からブティジェッジ側に流れていたことが後に判明したと書いている。

これが事実だとすると、民主党が腐っていたのは民主党中央だけではなく、地方組織も含めて相当な汚染が広がっていて、割と「当たり前」のようになっていたことが示唆される。

民主党の闇は深い。
 
 
 
無料のメルマガの登録をぜひともお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

世界日報の記事
https://www.worldtimes.co.jp/world/usa/109541.html
static.reuters.comからの引用画像(ブティジェッジ氏)
https://static.reuters.com/resources/r/?m=02&d=20190604&t=2&i=1394057151&r=LYNXNPEF5300V&w=640
www.robertdeldridge.comからの引用画像(ロバート・エルドリッヂ博士)
https://www.robertdeldridge.com/wp-content/uploads/2017/08/IMG_9849.png

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  2. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  3. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  4. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…
  5. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…

関連記事

  1. 人権・民主主義

    韓国で与党大勝! 日本企業は韓国から撤退せよ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!メル…

  2. 道理

    BLM運動家に恐怖を覚えた金持ちが銃口を向けた! アウトかセーフか?(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  3. 人権・民主主義

    DHC吉田会長のブログ記事の取り上げ方! 問われるメディアの姿勢!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!DH…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    愛媛銀行経由で5億円超、埼玉県信用組合経由で19億円のマネロン発覚! (朝香 豊…
  2. 安全保障

    韓国は世界最高の核技術国、6カ月あれば核兵器を作れる? まじか?(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    香港民主化運動がノーベル平和賞候補へ! 米超党派議員が推薦!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  5. 道理

    激しい中国の締め付けで、香港のキャセイ航空は経営危機に!(朝香 豊)
PAGE TOP