経済

IMFがGDPの2.3倍に膨れ上がった世界の債務残高を警告!(朝香 豊)

IMFのゲオルギエワ専務理事は、世界の債務が1年前より10%以上増えて約2京円に達し、過去最大となったことを明らかにした。

債務の拡大スピードが世界経済の拡大スピードを大きく上回っている状況となっている。

すなわち、経済の拡大とあまり結びつかずに債務が拡大している状況になっているわけだ。

債務の合計は世界のGDPの合計値の2.3倍にも達した。

このため、経済が減速すれば、政府や家計を危機に陥れるリスクが高い。

新興国の公的債務のレベルは1980年代の債務危機の際の水準に達していることも指摘した。

中国が発展途上国に行っている融資を念頭に置きながら、債務の透明性を高めたり、返済条件の変更をすすめるなどして、債務が持続可能なものにすることを、ゲオルギエワ専務理事は求めた。

これの元ネタとなる産経新聞の記事https://www.sankei.com/economy/news/191107/ecn1911070025-n1.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. フロイド氏殺害でナイキがキャンペーン! でもナイキの本質はチキンだ!(朝香 豊)…
  2. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  3. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  4. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  5. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    球磨川水系で甚大な被害! ダム建設を止めた勢力を曖昧にさせるな! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!球磨…

  2. 安全保障

    ディズニーやアップルを名指し批判! 対中姿勢でバー司法長官!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 安全保障

    台湾独立派が過半数を超える! 台湾世論調査結果!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!Ta…

  4. 安全保障

    中国の産業スパイを米司法省が訴追へ! スパイ防止対策強化に日本も動け!(朝香 豊)

    アメリカの司法省は、米農業大手モンサント(現バイエル)の中国人…

  5. 経済

    日本経済はマイナス成長の予想! 早急に予算を組み直せ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  6. 経済

    英総選挙、保守党圧勝!労働党惨敗!ブレグジットは確定へ!(朝香 豊)

    イギリスの総選挙では、出口調査の結果によると、保守党が圧勝する…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    ムーディーズ、韓国企業14社の格付けえお一斉に引き下げる見通し! (朝香 豊)
  2. 安全保障

    中国共産党のネット検閲システムを破壊する計画 !? トランプ政権!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    「新型コロナの流行は中国のせい」は濡れ衣だとし、アメリカを脅す! 中国外交部!(…
  4. 安全保障

    米司法省、中国スパイ事件を相次いで告発!(朝香 豊)
  5. 道理

    新聞の正確な記事と責任ある論評の意義は一段と大きくなっている? ふざけるな!(朝…
PAGE TOP