未分類

台湾で観客のいるプロ野球試合が始まる! 新型コロナ克服!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

台湾では、新型コロナウイルスの封じ込めに成功し、市民生活が正常に戻りつつある。

海外から来た人の感染例は今なお若干あるが、台湾内部からの感染は4月12日を最後に、1ヶ月ほど確認されていない。

死者も累計でわずか6名に留めている。

この状況を背景に、5月5日に世界に先駆けて観客を入れてのプロ野球の試合が行われた。

といっても、台湾政府は相当に慎重だ。

観客の上限は1000人とし、観客には手の消毒に加えてマスクの着用を求められた。

水と薬を除いては、口にものを入れることはできない。

新型コロナ対策の指揮を執る対策本部長の陳時中保健相は、「新規感染ゼロ」を願う背番号0のユニホームを身に着け、新荘球場でインタビューを受け、「記念すべき一日だ」とした上で、さらなる制限緩和にも前向きな姿勢を示した。

感染症対策で世界の模範を示した台湾に、改めて敬意を払いたい。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のフォーカス台湾の記事
http://japan.cna.com.tw/news/aart/202005080012.aspx
画像も同記事から
https://imgcdn.cna.com.tw/Japan/Photos/JpnNews/202005/20200508232147.jpg

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…
  2. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  5. フェイスブックは特定の方向性のみを支持! ザッカーバーグが認める!(朝香 豊)

関連記事

  1. 未分類

    金正恩は本当に脳死か? それとも回復過程か? (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!朝鮮…

  2. 未分類

    免疫は祭りで作られる! 高橋淳教授が面白い!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  3. 未分類

    朝日新聞の誤報の訂正が無残! 台風の冠水報道に関して!(朝香 豊)

    今回の台風報道に関して、朝日新聞は「台風19号の大雨で横浜国際…

  4. 未分類

    投票結果が17万票の不適合! ペンシルバニア州!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ペン…

  5. 未分類

    EUなどと不必要な摩擦! 自滅に向かう中国!(朝香豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします! E…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. 馬雲 ジャック・マー

アーカイブ

  1. 道理

    ワシントン像もジェファーソン像も引き倒される! BLM運動の異常性!(朝香 豊)…
  2. 未分類

    トランプVSバイデンTV討論会! バイデンは耳のチェックを拒否!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    無法地帯が生まれたシアトル! 背後に組織があるのは確実!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    ウイグル政策の継続を、中国政府が明言! 形は変わるかも?(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    「国境の壁が犯罪を抑止する」がヘイトだって? ツイッターの検閲をFOXが報道!(…
PAGE TOP