経済

アフリカ豚コレラのワクチン開発! 100%効果的!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アメリカでアフリカ豚コレラ(ASF)のワクチンの開発が成功した。100%効果的であることが証明されたという。

接種から28日後に効果が見られたと、米国微生物学会は報告した。

アフリカ豚コレラのウイルスは、人への悪影響はないが、豚やイノシシに感染し、最も毒性が強いと致死率は100%近いとされる。

ちなみに、日本において影響のあった豚コレラ(CSF)とは別種のウイルスだ。

アフリカ豚コレラで養豚業に壊滅的な打撃があった地域は、東欧、ロシア、中国など世界的に広がっているが、このウイルス開発で救われることになる。

生産量が伸びるまではまだまだ時間がかかると思われるが、これによってアフリカ豚コレラの危機が去ったことは、喜ばしいことだ。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

これの元ネタとなるブルームバーグの記事
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-01-29/Q4UICNT0G1KX01

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)
  4. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 経済

    中国の経済成長率が4%まで下がって大減速? おいおい!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 経済

    中国の国有企業がまたデフォルト! 青海省投資集団、利払いできず!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 経済

    韓国でのアフリカ豚コレラ発生により、中国は韓国からの豚肉輸入を禁止に! (朝香 豊)

    韓国でアフリカ豚コレラの発生が確認され、中国は韓国からの豚肉の…

  4. 経済

    米GDPはマイナス39.6%に達するとの予測! 米議会予算局! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!米議…

  5. 外交

    迅速合意なければ、トランプ政権は対中摩擦を激化させる?? (朝香 豊)

    ”China 2049"の著者としても知られる、ハドソン研究所…

  6. 経済

    ウイグルの強制労働で生産された綿を、日本企業が使用か?(朝香 豊)

    日本の無印良品とユニクロは、中国の新疆ウイグル自治区で綿を調達…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    何が問題なの? 室蘭市の小学校の教頭が、韓国批判のネット書き込みを問題視される!…
  2. 人権・民主主義

    WHO内にも台湾を肯定的に高く評価する声が登場! 変わる力関係!(朝香 豊)
  3. 経済

    菅氏が一番増税派? そんなわけはない!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    国防権限法案2020について、米上下両院が合意!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    感動的な蔡英文総統の演説! 民主主義の大切さを再確認しよう!(朝香 豊)
PAGE TOP