経済

やっぱりね! 国産大型ジェット機開発に、中国は国家ぐるみで組織的なハッキング!(朝香 豊)

アメリカのサイバーセキュリティ企業「クラウドストライク」は、中国が国産大型ジェット機の COMAC C919 を開発するために、徹底的なハッキングを行っているとする報告書をまとめた。

このハッキングに関わっているのは、中国国家安全部の幹部、ハッカー集団、サイバーセキュリティ研究者、海外企業の内部関係者だ。

ハッキングで COMAC C919 に関する技術を盗み出し、中国国内で必要なすべての部品を製造しているのだ。

中国国家安全部は江蘇省国家安全庁にサイバー攻撃の実施を命じ、江蘇省国家安全庁はハッカー集団の統括を行いながら、他国の航空会社から協力者をリクルートしていた。

ハッカー集団はターゲットとなる企業の内部ネットワークに侵入して、マルウェア(悪意のあるソフトウェア)を仕込み、機密情報を遠隔のサーバーに送る。

これがうまくいかない時には、国家安全庁がターゲット企業に勤務する技術者を買収し、企業のネットワークにマルウェアを仕掛ける。この技術者が中国人であることが多い。

中国が国家ぐるみでハッキングを行なっているのは、恐らくジェット機開発に限らないだろう。国内技術を守るために、ハッキング行為やスパイ行為に対するもっと厳格な取り締まりを、日本政府は考えなくてはならない。

これのネタ元の大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/10/48229.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  2. ファイザーワクチンが南ア変異株に弱いだって? リアルデータから検証しよう!(朝香…
  3. パイプラインへのサイバー攻撃で、アメリカ東部は大混乱! 黒幕は本当にロシアか?(…
  4. 習近平体制が崩壊する?? 李克強が路線修正へ!(朝香 豊)
  5. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    中共は明天集団を接収! 中国・香港は投資できる場所ではなくなった!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!肖建…

  2. 安全保障

    台湾の「駐米大使」が物議を醸す! 米台正式国交樹立への道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  3. 経済

    中国で「住宅価格値下げの禁止」が広がる! 誓約書を書かされた企業も出現!(朝香 豊)

    中国の地方政府の中には、住宅の販売価格を値下げしないように要求…

  4. 安全保障

    楽天が中国テンセントから出資受け入れ! 容認した日本政府への落胆!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!楽天…

  5. 人権・民主主義

    道路陥没で落下した3人を救助せずに、セメント注入! 中国!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします中国の…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 未分類

    非現実の極みの第6次エネルギー基本計画案! パブリックコメントに声を届けよう!(…
  2. 安全保障

    日本大ピンチ! ボルトン解任によってトランプ大統領は北朝鮮政策を大転換へ!
  3. Featured Video Play Icon

    道理

    NHKは肝心な背景についても丁寧に述べる報道を行え!
  4. 経済

    れいわの山本太郎代表、積極財政と消費税減税で野党共闘を目指す! これは侮れない!…
  5. 人権・民主主義

    香港民主化リーダーがハンマーで頭部を殴られる!(朝香 豊)
PAGE TOP