安全保障

科学情報の窃盗のほとんどに中国共産党が関与! フランスで報告書!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

フランスの大学や学術界が外国からのさまざまな干渉や影響を受けており、それらをよりしっかり食い止めなければならないという調査報告書を、フランス元老院(上院)が主導してまとめた。

フランスの科学研究部門では、毎年200件以上の科学情報の窃盗事件が発生しており、そのほとんどに中国共産党が関係しているとされる。

フランス国内治安総局(DGSI)は、同国の大学や研究機関への中国共産党の浸透に対抗するために、中国の人民解放軍との関係が深い中国の大学7校(国防7子)の監視を特に強化している。

これら7つの大学に加えて、同じく軍事的背景を持つ中国西安交通大学の問題も別途に取り上げられている。パリ科学技術院が中国西安交通大学との間で8月に締結した協力協定も情報機関の間で懸念されていると、報告書は指摘している。西安交通大学の博士課程の学生が自分のコンピュータを使ってリサーチセンターのコンピュータシステムを誤作動させたという例もあるという。

報告書によれば、フランスの大学で中国共産党の影響力が「主導的地位を占めている」とし、浸透の手段として「孔子学院」も取り上げられている。

さて、日本の大学の中には中国の国防7子と交流協定を結んでいる日本の大学は、トップレベル校を中心に45校もある。

防衛省と日本の大学との共同研究を徹底的に妨害してきた日本学術会議が、こうした中国の国防7子と日本の大学との交流協定に疑問を呈したことはない。文部科学省も近年になるまでこの問題を全く意識してこなかったし、今でもその対応には後ろ向きの姿勢が見られる。

だが、中国が日本の進んだ技術を利用して、日本に向けるミサイルを作っている疑いもある中では、あまりにも呑気ではないか。

国防における中国の脅威で言えば、日本はフランスとは比較にならないくらいに大きい。その日本の中国に対する警戒心がフランスよりも劣っているというのは、笑えない現実である。

間近に迫った衆議院議員選挙においては、国防の観点を重視する候補者を是非とも選びたいものだ。
  
 
 
ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

米企業のファーウェイへの技術・製品輸出を認める! 改めて示したバイデン政権の親中ぶり!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/6952

中露艦艇10隻が津軽海峡通過! 海峡法改正を選挙争点に打ち出せ!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/6942

大阪の自民党議員で長尾氏だけ推薦しない公明党! 疑われる公明党の親中姿勢!(朝香 豊)


https://nippon-saikou.com/6937

www.visiontimesjp.comの記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=26859
upturn-news.jpの記事
https://upturn-news.jp/post-738/
中国への技術流出の画像
https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/12/20201231-OYT1I50073-T.jpg?type=amp4x3

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  2. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  3. 「なんでも批判」を反省しない立憲民主党! 戦前の「批判」政治の過ちを忘れるな!(…
  4. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  5. 進む日台離反工作! 工作に乗せられていないか、冷静に考え直そう!(朝香 豊)

関連記事

  1. 人権・民主主義

    中国の大学憲章から「思想の自由」が消える! 学生が抵抗!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!上海の復…

  2. 安全保障

    北朝鮮がFacebookなどを通じて、日本などの選挙にも介入か? (朝香 豊)

    VOA(ボイス・オブ・アメリカ)の報道によると、英国オックスフ…

  3. 安全保障

    外国からのパクリで強大化した中国! したたかなその戦略を甘く見るな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    新型コロナウイルスの専門家会議! 対応がのろすぎる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    三菱ジェット機、結局凍結! 求められる支援策!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!三菱…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 中国

    「エイズの責任をアメリカは取ったのか?」 中国外交部の異常な「反論」! (朝香 …
  2. 人権・民主主義

    民主党の選挙不正には長年の歴史がある! 重大な内部告発!(朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    保守系ニュースは検索しても表示させない! Google!(朝香 豊)
  5. 安全保障

    香港で空気感染を疑う事態が発生! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)
PAGE TOP