安全保障

ウガンダは中国の債務トラップにはまりつつある。中国の戦略には大いに警戒心を持つべきだ!


ウガンダの国家債務は12兆円に達している。ウガンダの経済規模からすれば、これはすでに危険水域だ。

近年の新規融資は中国からのものが非常に多くなり、この2年間の新規融資についてみれば、39%が中国になっている。

国家債務問題の専門家のレインハート氏らによれば、「中国はいまやIMFや世界銀行による融資をはるかに上回る世界最大の債権者」だ。

中国は融資条件が緩く、簡単にお金を貸してくれるが、返済額は従来のやり方の4倍にも達する。

国がデフォルトすれば、中国は重要な国家資産の差し押さえなどもできるようになる。それは国家主権の喪失につながる。

スリランカのハンバントタ港のように、借金の肩に取られ、そこに中国軍が駐留するようになる場合もある。

今さらながらだが、中国の債務トラップ戦略には、大いに警戒心をもたねばなるまい。

これに関連する大紀元時報の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)
  2. 「優生思想で危険」だとNumber編集部に非難の声! いやいや、危険なのはむしろ…
  3. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  4. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…
  5. ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!

関連記事

  1. 経済

    北朝鮮のマネロンに中国人が関与! 米の真のターゲットは中国の銀行かも!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  2. 経済

    韓国の輸出12ヶ月連続の減少! 11月は14.3%減!(朝香 豊)

    韓国の輸出は12カ月連続のマイナスだ。今年6月からは前…

  3. 経済

    外国資本が韓国を見限って続々撤退へ!(朝香 豊)

    外国資本の韓国脱出が相次いでいる。この2年間にゴールド…

  4. 安全保障

    アメリカがウイグル制裁を発動! 中共幹部に金融制裁、ビザ発給停止!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    ドイツが裏技でEUの財政ルールの回避を検討!
  2. 経済

    巧妙化する麻薬の密輸! 瀬取り方式の進化系も登場! (朝香 豊)
  3. 経済

    6Gの開発支援の基金は、たったの1100億円? 大丈夫か、日本!(朝香 豊)
  4. 道理

    ウクライナ元検察トップがバイデン 疑惑を語る!(朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    チョ・グク氏逮捕濃厚に! 文政権に打撃!(朝香 豊)
PAGE TOP