安全保障

台湾独立派が過半数を超える! 台湾世論調査結果!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

Taiwanese Public Opinion Foundation の調査結果によると、台湾が公式に独立国だと表明すべきだという見解を持つ国民が54%と、過半数に達した。

現状維持派は23.4%、中国との統合を望むのは12.5%で、圧倒的多数が台湾独立派となった。

1991年の統計開始以来最も高い数値となり、昨年末の段階から見ても、独立派は8%以上増えた。

これは新型コロナウイルス の脅威に対して、中国との人的交流を厳しく遮断することで、世界で最もうまく対処したことが自信となっているところもあるだろうが、それだけではない。

世界的にはコロナ不況で苦しんでいる中で、台湾経済は割とうまく回っていることもある。

2020年の1〜3月期の、海外企業による台湾製品の調達・購入額は、前年比109%増となっている。

蔡英文政権が「新南向政策」として力を入れている東南アジア・南アジア諸国との貿易総額は、前年比5%増を記録した。

コロナのせいで世界的には貿易額が大きく落ち込んでいる中で、この数字は驚異的だ。

ちなみに日本の同時期の輸出額は9.7%減少している。

大使館など、台湾政府の在外機関の働きかけによる台湾への投資額も、前年比で40%増加した。

米中貿易摩擦の激化によって、台湾企業が高関税が掛かる中国を敬遠して、台湾に製造拠点を回帰させる動きを強めていることも大きい。

台湾も海外からの観光客の激減によって、宿泊業・飲食業・小売業などは大打撃を受けているが、それでも同時期の経済成長率は1.59%と、プラス成長を維持した。

中国包囲網を築くことで、中国に置いていた生産拠点を中国の国外に移し、中国を外した経済ブロック圏内で経済活動を活発化させることの可能性の大きさを、台湾の事例はよく示してくれているだろう。

世界も日本も台湾から学ぶべきだ。
 
 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のTaiwan Newsの記事
https://www.taiwannews.com.tw/en/news/3951560
ネタ元のフォーカス台湾の記事
http://japan.cna.com.tw/news/apol/202006210006.aspx
ネタ元のジェトロの記事
https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/06/14d07d0035e12335.html

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 橋本聖子や山下泰裕の派遣でお茶を濁すようなことをするな! 北京オリンピックでの対…
  2. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  3. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  4. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  5. 不良ワクチンで女児死亡! 家族も徹底弾圧! 中国!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    熟練パイロットがAIに完敗! F16でのシミュレート戦!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!今年…

  2. 経済

    政府は大規模減税を示唆! 新型コロナ対策で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!安倍…

  3. 安全保障

    汚名返上か、茂木外相! 中国非難、ワクチン開発の問題提起!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

  4. 安全保障

    はしかの予防接種に悪影響! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 安全保障

    5Gへのファーウェイ参入阻止に向け、米上院が英国に超党派で書簡!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!5G…

  6. 安全保障

    BHRパートナーズをめぐる疑惑! ハンターのビジネスの闇!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!例の…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    米下院が大学への中共のスパイ工作の調査を教育省の要求! 中共を許すな!(朝香 豊…
  2. 人権・民主主義

    ウイグルでの工場を閉鎖し、ウイグル人の人権を守れ! フォルクスワーゲンに人権団体…
  3. 人権・民主主義

    香港民主化運動がノーベル平和賞候補へ! 米超党派議員が推薦!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    国際人権団体代表、香港入りを拒否される! (朝香 豊)
  5. 道理

    「正義」であれば、勝手に何をやっても許されるのか? 断固取り締まるべき!(朝香 …
PAGE TOP