安全保障

中国の一帯一路構想に対抗! 日米豪で進める「ブルー・ドット・ネットワーク」計画を、米政府が発表!(朝香 豊)

中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に対抗する代替案として、アメリカのロス商務長官は「ブルー・ドット・ネットワーク」計画を発表した。

この計画には、アメリカの「海外民間投資公社」、オーストラリア外務貿易省に加えて、日本の国際協力銀行が参加することがわかった。

この計画では、市場主導型で透明性があり、財政的に持続可能なインフラ開発が謳われている。

一帯一路構想が非市場主導型で透明性がなく、財政破綻によって建されたインフラが中国のものにされてしまうこともあることと、明確な対照を打ち出している。

アメリカのオブライエン大統領補佐官も、この計画が中国の「一帯一路」に対抗するものだと明言し、「低品質のプロジェクトによって多くの国が債務トラップに陥り」、「主権が弱まった」国もあると批判した。

こうした動きを歓迎したい。

この記事の元ネタの大紀元時報の記事https://www.epochtimes.jp/p/2019/11/48856.html

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  2. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)
  3. 被害者ヅラする加害者を許すな! 元朝日新聞記者 植村隆氏を擁護する映画の製作が進…
  4. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  5. もうこれ以上、静かにしてはいられない! 文在寅政権に対して、アメリカは怒りを隠さ…

関連記事

  1. 安全保障

    英国防委員会がファーウェイの早期排除を提言! ドイツも反中に舵を切る!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  2. 安全保障

    帰国者からの単純計算では、武漢全体の感染者数は16万超えになる!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!29…

  3. 安全保障

    はしかの予防接種に悪影響! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  4. 安全保障

    TikTokがiPhoneのデータ取得! 直したはずが直っていない!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  5. 安全保障

    おっとビックリ! 尖閣列島に米軍基地構想!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!マッ…

  6. 安全保障

    突然の中国領事館閉鎖命令の背景! 中国はアンティファともつながりあり!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    韓国の消費者金融業の破綻が相次ぐ! ヤミ金に走るしかなくなるか? (朝香 豊)
  2. 人権・民主主義

    次々に報告される不正選挙の実態! ミシガン州!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    BHRパートナーズをめぐる疑惑! ハンターのビジネスの闇!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    台湾、中国のスパイを拘束! 豪に亡命した中共スパイの暴露から!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国、春節休暇をさらに延長! 経済はさらにダメージ!(朝香 豊)
PAGE TOP