経済

欧州中央銀行のドラギ総裁が、積極財政に言及!(朝香 豊)

欧州中央銀行のドラギ総裁は、MMTのような新しい考えを検討すべきだとし、これまで否定されることの多かった政府主導の積極的な財政政策の検討を促す発言をおこなった。

伝統的に中央銀行は市中銀行を相手にするだけで、政府や民間に直接関わるようなことはしてこなかったが、この点での修正があってよいとする、かなり思い切った踏み込みを行った。

どこにどのくらいの資金を回していくべきかという具体的な内容は、金融当局の仕事というよりも財政当局の仕事だということを示した。

ドラギ総裁が従来路線を抜本修正する発言を行ったのは、マイナス金利政策を深堀りしても実体経済を引き上げる力がなかなか出てこないという現実から逃れられなかったからだと思われる。

ヨーロッパでは、あの破綻国家ギリシャの短期国債でさえマイナス金利になっているのが実際だ。

今後EUでは、緊縮財政を各国に求める従来の路線から脱却し、積極財政を前提としながら、認められる財政政策のあり方についてのコンセンサス作りに議論が移っていくものと思われる。

ソースとなったブルームバーグの記事https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-09-23/draghi-says-ecb-should-examine-new-ideas-like-mmt

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  2. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  3. 非常事態宣言の1ヶ月延長! ありえない! (朝香 豊)
  4. 中国は悪辣な独裁政権で自由国家に敵対的! 米政権が激しく非難!(朝香 豊)
  5. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

関連記事

  1. 経済

    IMFがGDPの2.3倍に膨れ上がった世界の債務残高を警告!(朝香 豊)

    IMFのゲオルギエワ専務理事は、世界の債務が1年前より10%以…

  2. 経済

    韓国の消費者金融業の破綻が相次ぐ! ヤミ金に走るしかなくなるか? (朝香 豊)

    韓国の消費者金融の大手4社のうち3社が、2024年までに相次い…

  3. 安全保障

    呪われた中国! 三峡ダム崩壊の可能性をまじめに考える!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!豪雨…

  4. 経済

    2020年は中国企業のドル建て債のデフォルトラッシュか?(朝香 豊)

    現在、中国の国内債のデフォルトが相次いでいるが、来年はドル建て…

  5. 経済

    安倍総理、大型の景気対策を指示か?(朝香 豊)

    安倍総理は閣議で、「復旧復興の取り組みを加速し、海外発のリスク…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 経済

    中国、GDP成長率6%目標を事実上取り下げる! 景気減速はごまかせない!(朝香 …
  2. 未分類

    中共系のフェニックステレビのプロパガンダをやめさせる法案準備! アメリカで! (…
  3. 経済

    ウイグルの強制労働で生産された綿を、日本企業が使用か?(朝香 豊)
  4. 安全保障

    台湾で中国からの干渉を防ぐ「反浸透法」成立! (朝香 豊)
  5. 人権・民主主義

    生活保護受給者に怯えるケースワーカー! 死体遺棄まで関わる!(朝香 豊)
PAGE TOP