安全保障

感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言! 日本は何をしているのか?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

未だ国内感染者がいないブラジルが、国家非常事態宣言を出して、この新型肺炎の問題に対処する方針を示した。

検査などの迅速な対応を可能にし、感染が疑われる段階で国民を隔離できるようにし、この対策に手厚い予算を充てるためだ。

日本との落差は何なんだろう?

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元となるロイターの記事
https://jp.reuters.com/article/china-health-brazil-idJPKBN1ZX2MU?il=0

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 朝鮮半島の南北問題が駄目になっているのは米韓同盟があるせいだ」と韓国政府が発言!…
  2. 中国が武漢P4からフランスを排除していた! 騙されたフランス!(朝香 豊)
  3. ショーン・レノンが正論で反日韓国人に反論!
  4. ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  5. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも

関連記事

  1. 安全保障

    北のミサイル実験は問題ないと言い、北への宥和的姿勢を隠さなくなった韓国政府

    韓国の北朝鮮への宥和姿勢が再び明らかになった。韓国のイ…

  2. 人権・民主主義

    台湾人有名ユーチューバー、中国に屈しない姿勢を見せる! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  3. 安全保障

    金正恩、「苦痛は怒りに変わった」とアメリカを批判!(朝香 豊)

    北朝鮮の金正恩委員長は、「アメリカをはじめとする敵対勢力がわれ…

  4. 中国

    武漢市長と習近平主席の異例の対立! 背景に権力闘争!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

  5. 安全保障

    国内のアウトブレイク対策に移行せよ! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ダイ…

  6. 安全保障

    第2次朝鮮戦争の可能性高いと、ハーバード大教授が警告!(朝香 豊)

    人気ブログランキングでの応援、よろしくお願いします!クリン…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    ソフトバンクの元社員が情報をロシア側に提供、逮捕! 逮捕できたからいいのか?(朝…
  2. 人権・民主主義

    香港で、反中国派の新聞の印刷所が放火される! 動画あり! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    緊急時放送システムを利用する! トランプ大統領!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    「緊急事態宣言」法が成立! だが、中身は全く不十分! (朝香 豊)
  5. 安全保障

    アメリカ、中国便の禁止を検討! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)
PAGE TOP