経済

ミンクからの感染確認でミンクを殺処分へ! 過剰対応ではないのか?(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

オランダのミンク農場で、従業員がミンクから新型コロナウイルスに感染したとみられる事例が、5月に2件確認された。

これを受けて、オランダ政府はミンクの殺処分を開始した。

動物愛護団体が殺処分の中止を求めたが、裁判所が動物愛護団体の訴えを退けたため、当初の予定より遅れたものの、殺処分が行われることになった。

まずは感染被害のあった農場で1500匹のミンクが殺処分されることになるが、オランダ全土にある他の9箇所の農場でも殺処分が行われる予定で、10000匹を超えるミンクが殺処分されることになる。

時には動物の殺処分はやむをえないとは思っているが、これは本当に必要なのか。

ミンクを殺処分したところで、人から人への感染が減るわけではあるまい。

ペストを媒介したネズミのような役割をミンクが担うわけではない。

新型コロナウイルスへの恐怖心が過剰になって、本来必要な警戒レベルをはるかに超えた過剰対応を行っているように思う。

余計なお世話かもしれないが、ミンク10000匹の殺処分の経済損失はいかほどになるのか。

 

もしよければ、無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元のAFPBBの記事
https://www.afpbb.com/articles/-/3287024?cx_part=latest

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 難民認定を甘くすることに反対!(朝香 豊)
  2. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  3. 予想通り、イランで体制の危機が発生! 政権崩壊まで進む可能性大! (朝香 豊)
  4. NHKの「家族や友人などのレンタルサービス」のやらせ番組、ようやくBPO審議入り…
  5. 北朝鮮漁船と水産庁船の衝突 ようやく映像公開へ! 日本政府の対応には不信感がいっ…

関連記事

  1. 安全保障

    中国への技術流出防止を念頭に、外資規制強化の方針!(朝香 豊)

    政府は安全保障上重要な日本企業への外資の出資規制を強化する方向…

  2. 経済

    円は1ドル=95円に向かう! ゴールドマン・サックス! 日本は財政出動を!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ゴー…

  3. 人権・民主主義

    キャリー・ラム行政長官、辞任されてはいかがですか?

    「辞めさせてもらえるなら、辞めて謝罪したい」、「行政長官は…

  4. 安全保障

    はしかの予防接種に悪影響! 新型コロナウイルス!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

  5. 経済

    焦る中国! 外資の取り込みに必死!

    中国は米中対立の中で輸出減少や資本流出に苦しんでいる。…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    香港を応援しよう! 台湾は29日に香港応援デモ開催へ!
  2. 道理

    韓国の格安航空会社が経営危機に!(朝香 豊)
  3. 安全保障

    無法地帯が生まれたシアトル! 背後に組織があるのは確実!(朝香 豊)
  4. 安全保障

    日本がファイブアイズに加入へ! 急速に強まる対中包囲網!(朝香 豊)
  5. 経済

    中国人100人が合計で1.1兆米ドルの預け入れ! スイスのUBS銀行!(朝香 豊…
PAGE TOP