人権・民主主義

米大学生がTikTokを集団提訴! 個人情報を中国に転送で!(朝香 豊)

密かに「個人が特定できる大量のユーザー情報を吸い上げ、中国のサーバーに転送している」として、アメリカのカルフォルニア州の大学生たちがTikTokを集団提訴した。

訴状によると、TikTokは集めたユーザー情報を中国の2つのサーバー(bugly.qq.com と umeng.com)に転送しているとしている。

原告の学生はTikTokを一度ダウンロードしたものの、アカウントは作らないで放置していたが、TikTok側が学生に無断でアカウントを作り、学生が保存していた動画の情報を読み取り、情報を転送していたことがわかったという。

TikTokは訴状についてはコメントしていないが、アメリカのユーザー情報はすべてアメリカ国内に保存し、バックアップはシンガポールにあると主張している。

なお、TikTokについては、対米外国投資委員会(CFIUS)が、国家安全保障上の脅威があるかどうかという観点から米動画アプリ「Musical.ly」(ミュージカリー)の買収について調査を進めているところでもある。

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

ネタ元のロイターの記事https://jp.reuters.com/article/usa-tiktok-lawsuit-idJPKBN1Y70CG

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. サウジへの攻撃はハメネイ師の指示か! 私の見立て (朝香 豊)
  2. 中国が「新型インフラ建設」の大型投資を打ち出す! 西側は勝てるのか?(朝香 豊)…
  3. キャリー・ラム行政長官の意味深な発言は、中国政府の思惑に制限をかける狙いかも
  4. やはり感染者の実数は中国政府の公式発表の100倍程度で考えるべき!(朝香 豊)
  5. 持ち込み荷物 X線検査受けずに出国! ゴーン被告!(朝香 豊)

関連記事

  1. 安全保障

    英はファーウェイ5G参入を見直しか? コロナ情報隠蔽で!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 人権・民主主義

    中国で強まるクリスマス禁止令!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!習近…

  3. 人権・民主主義

    韓国検察が最後の意地を見せる! チョ・グク氏を在宅起訴!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!昨年…

  4. 経済

    着実に進む中国のバブル崩壊! 「四川信託」破綻が示すもの!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 人権・民主主義

    中国で6歳男児がわずか2週間待ちで肺移植! (朝香 豊)
  2. 経済

    種苗法改正は必要! 日本の種苗の知的財産を守れ!(朝香 豊)
  3. 未分類

    亀裂が生まれる中国とアフリカ、中国とロシア! 新型コロナウイルスで!(朝香 豊)…
  4. 人権・民主主義

    香港民主化リーダーがハンマーで頭部を殴られる!(朝香 豊)
  5. 未分類

    トランプがバイデンを完全逆転! 英イクスプレス報道!(朝香 豊)
PAGE TOP