経済

ジャック・マーがアリババ取締役を退任! 進む毛沢東路線への回帰!(朝香 豊)


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

アリババの創業者のジャック・マー氏が、アリババの取締役からも退任していたことがわかった。

マー氏は1年前に取締役会長を辞任し、取締役のメンバーのうちの1人となっていたが、今回取締役も辞任したことになる。

マー氏は保有するアリババ株もどんどん売却し、現在の保有割合は4.8%にまで低下している。

これはアリババを中国共産党系の企業にしようとする習近平政権の方針に従ったものだと思われる。

同様の動きはレノボ、テンセントなど多くの中国の民間大企業でも起こっており、創業者が身の安全を確保するために進んで退任している。

改革・開放経済の進展で、非効率な国有企業の民営化を行って経済成長を実現させてきたのは、「今は昔」の話となった。

近年は「国進民退」(国有企業が勢力を伸ばし、民営企業が衰退する)傾向が強まっている。

これはそのまま中国の再社会主義化であり、毛沢東時代への回帰でもある。

日本などから進出している外資系企業に対する統制も、今度さらに強まっていくのは必然であろう。

中国に進出している日本企業には、このトレンドをぜひ見逃さず、勇気ある撤退を選んでもらいたいものだ。
 
 

ぜひとも無料のメルマガの登録もお願いしたい。(このブログ記事の下↓に登録フォームあり)

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。


人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!

ネタ元の看中国の記事
https://www.visiontimesjp.com/?p=9448
Noteからの引用画像(アリババとジャック・マー)
https://assets.st-note.com/production/uploads/images/26389453/rectangle_large_type_2_d32424ca7780f9951c442f40a587b66c.png?fit=bounds&format=jpeg&quality=45&width=960

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 韓国の本当の仮想敵国は日本 これを前提に日本の国防を再構築しよう
  2. 台湾で米台国交回復推進決議が全会一致で可決! なんと提案は国民党!(朝香 豊)
  3. 銃犯罪の急増と検挙率の急低下! BLM運動で広がる無秩序!(朝香 豊)
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. 主流派マスコミの異常さ! バイデン疑惑を正面から報道せよ!(朝香 豊)

関連記事

  1. 経済

    中国企業のデフォルト急増! 中国最大不動産企業もデフォルト危機へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  2. 経済

    新型肺炎で、中国は「不可抗力証明書」を発行へ! (朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!中国…

  3. 安全保障

    フィリピンで中国軍兵士が潜伏か? 調査へ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!フィ…

  4. 経済

    荒唐無稽なホワイトハット! こんなものに騙されるな!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!知り…

  5. 経済

    カラチの証券取引所が襲撃される! 知っておきたい裏事情!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!パキ…

  6. 安全保障

    中国で都市封鎖が拡大! 外出禁止も!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!武漢…

無料メルマガ

おすすめ記事

  1. Featured Video Play Icon

アーカイブ

  1. 経済

    給与の遅延や給与のカット! 大混乱に陥る中国経済!(朝香 豊)
  2. 道理

    チョ・グク氏法相ゴリ押しで、文政権は終了かも
  3. 安全保障

    ウクライナ機は撃墜か! イラン危機!(朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    北海道議会庁舎の喫煙室設置方針にNO! どうしてここまで不寛容なのか! (朝香 …
  5. 道理

    中国で新たなペスト確認! ネットの投稿は強制削除!(朝香 豊)
PAGE TOP