道理

朝日新聞のねじ曲がった悪意! 浄化処理を行った水を「汚染水」と報じる!

原田環境相兼原子力防災担当相は10日の記者会見で、福島原発の処理水について、「安全性科学性からすれば、これはどうもね、大丈夫なんだ」、「思い切って、(海に)放出して、希釈する以外に、ほかにあまり選択肢がないな」と発言した。

これについての報道する会社の姿勢にはかなりの差がある。一般に日本の報道各社は「処理水」という表現を使っているのに対して、朝日新聞は「福島第一原発の汚染水「海に放出以外ない」 原田環境相」との見出しを付け、「汚染水」と表現した。これは韓国系メディアと同じである。朝日新聞の底意地の悪さが改めて示された形だ。

ただ、腰の引けた日本政府にも問題は大ありだ。日本政府は、トリチウム水がいかに安全なものかという科学的な情報開示を行っていない。

同じベクレル値であれば、トリチウムには人体に対する影響は放射性セシウムの1/300から1/1000しかないという基本的なことすら、大半の人は知らないだろう。海洋放出した場合に、海洋拡散でどの程度まで希釈されるかを具体的に示すこともしていない。徹底した真実の拡散が問題を解決するということに、もっと信頼を置いてもらいたいものだ。

これに関連する朝日新聞の記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. テレ朝での問題発言がYouTubeにも飛び火! 池上彰!(朝香 豊)
  2. 中国の国家発展改革委員会が不動産バブルの維持を断念か? 体制崩壊につながる可能性…
  3. 「表現の不自由展」を支援するよう求める社説掲載! 朝日新聞!(朝香 豊)
  4. インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)
  5. 白人の子供たちは無邪気に幼少期をすごしてはいけない! おかしくないか?(朝香 豊…

関連記事

  1. 経済

    資本論をブームとして持ち上げるNHK ! 実は自らがブームの火付け役のマッチポンプ!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!およ…

  2. 人権・民主主義

    陸自のヘリがレーザー照射される! 絶対許すな! (朝香 豊)

    府中基地を離陸上昇中の陸自のヘリが、何者かによって地上からレー…

  3. 人権・民主主義

    「不正選挙に抗議するグループ」を削除! フェイスブック!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!アメ…

  4. 道理

    疑惑噴出の一方で、チョ・グク氏人気が上昇している?(朝香 豊)

    韓国での次期韓国大統領候補選好度の調査では、チョ・グク氏は1ヶ…

  5. 安全保障

    FBIがハンター・バイデンを捜査中! マネーロンダリングで!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!FB…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 外交

    文大統領、IOC会長との会談で東京五輪での旭日旗使用の懸念を表明へ (朝香 豊)…
  2. 道理

    ワシントン像もジェファーソン像も引き倒される! BLM運動の異常性!(朝香 豊)…
  3. 安全保障

    ウイルスのゲノム配列を解析・公開した中国の研究所が、閉鎖されていた!(朝香 豊)…
  4. 安全保障

    カナダ裁判所がファーウェイCFOの主張を却下! 中国がカナダに「報復」示唆!(朝…
  5. 道理

    経産省、韓国の「遺憾の意」を完全否定!(朝香 豊)
PAGE TOP