外交

韓国向けの輸出管理強化を「差別的」だと韓国はWTOに提訴へ! 韓国の戦略性をしっかり見抜け!

韓国政府は日本の輸出管理強化を世界貿易機関(WTO)に提訴すると明らかにした。

まあ勝手にやってくれって感じもあるが、ここには韓国なりの計算も色々とあるだろう。

WTOに提訴された案件は一審の小委員会を経て、上訴審の上級委員会の審議に付されることになる。現在上級委員は上級委員会構成ギリギリの3名まで減っていて、このうち2名が12月で任期満了となる。つまり、12月には上級委員会は構成できなくなるわけだ。これは上級委員会に不満を持つ米国が上級委員の欠員補充を阻止してきたからである。

したがって、韓国は今WTOに提訴しても、この問題がまともに審議されることなくペンディングになることは当然理解しているはずだ。

諸外国は自分たちの国のことだけで忙しいから、日韓のどちらが正しいかなど、ほとんど関心はないだろう。私たちが、例えばドイツとオーストリアの間で何か揉め事があったとしても、ほとんど関心を寄せられないのと同じだ。

この中で「日本はひどい国だ。韓国は日本の不当な扱いに迷惑を被っている。この不当な扱いをはねのけるために日本をWTOに提訴した。WTOが機能マヒに陥っているのが残念だ。」と、韓国がことあるごとに訴え続けるのは間違いない。これに対して日本のスタンスは、おそらく特に相手をしないで放置するというものだろう。

その結果、声の大きい韓国の主張だけが耳に入ることになり、「よくわからないが、日本は韓国にひどいことをやっているらしい」という雰囲気だけが醸成されていくことになる。そしてそれが「常識」になっていく。これが韓国の狙いである。

韓国は単に感情的になっていて訳のわからないことをやっているのではなく、宣伝戦に勝利するつもりで戦っている。ここを甘く見てはならない。

これに関連するロイターの記事

※ 日本再興のために、以下のバナーをポチッとしていただけると助かります。

無料メルマガ

最新情報やプレゼント特典などをメール配信しています!メルマガでのみ公開しているネタあり!今すぐ無料登録しましょう!

ピックアップ記事

  1. 最悪! 安倍・習会談、習近平氏の国賓来日の準備を進めることで一致! (朝香 豊)…
  2. 文在寅大統領はチョ・グク氏の法相任命を強行! 力による抑圧に自信か?
  3. 「研究所起源説」をめぐるアメリカ政府内部での攻防! ついに「起源説」が市民権を得…
  4. 中国、不動産バブル崩壊へ! 中国恒大集団が大幅値引販売実施!(朝香 豊)
  5. 笑えないレベルにまで向上した北朝鮮のミサイルシステム

関連記事

  1. 安全保障

    台湾の「駐米大使」が物議を醸す! 米台正式国交樹立への道!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!台湾…

  2. 人権・民主主義

    トランプ新党できたら参加を考える! 共和党の70%!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!ロン…

  3. 人権・民主主義

    中国で記者に新基準! 習近平思想の堅持とネットでの世論誘導を求める!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!日本…

  4. 道理

    BBCをぶっ壊す! 英ジョンソン首相、受信料廃止を検討!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!イギ…

  5. 安全保障

    インドで爆発するコロナ感染! 冷淡で信頼を失ったバイデン政権!(朝香 豊)

    人気ブログランキングへのご協力をよろしくお願いします!新型…

無料メルマガ

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 安全保障

    FBのヒドロキシクロロキン否定は、トランプへのネガキャン利用のためだった! (朝…
  2. 安全保障

    コロナ調査要求に対して、中国が豪州を恫喝! 豪州ははねのける! (朝香 豊)
  3. 人権・民主主義

    中国系テレビメディアの偏向報道をイギリスが調査へ! (朝香 豊)
  4. 人権・民主主義

    中国主導で香港の抗議活動を違法化する法律を、中国政府が作り、香港に適応する方針!…
  5. 中国

    新型コロナウイルスの研究公表の統制がばれる! 中国! (朝香 豊)
PAGE TOP